畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
助産学専攻科 , 畿央の学びと研究

近畿地区助産師学生交流会へ参加~助産学専攻科

2019年5月15日(水)

2019年4月27日(土)、甲南女子大学で行われた、近畿の助産学生が集う「平成31年度近畿地区助産師学生交流会」に助産学専攻科の学生8名が参加しました。

 

近畿地区助産師学生交流会1-1

 

前半は前日本助産師会会長の岡本喜代子先生から「助産師学生に必要な弁証法的な学習の仕方」について、講義をしていただきました。助産師学生として、アイデンティティを獲得し助産師になる志を持ち、ポジティブに物事を考え、専門職としての常識を身につけていくことが大切であると学びました。またこれらをもって、質を高めるためには量をこなさなければならないという量質転化の法則に沿って知識や技術を獲得していく必要性について知ることができました。

 

後半はグループに分かれて学生同士で意見交換や交流を行いました。交流することで、他の学校の特色や他の方の考えを知ることができ、考えの幅が広げることができ有意義な時間を過ごせました。

 

近畿地区助産師学生交流会2-1

 

今回の学びを踏まえ、全員で助産師になれるように頑張っていきたいと改めて思いました。

助産学専攻科 岡野葵・岸奈生

 

【関連記事】

新生児蘇生法(NCPR)Aコースを受講しました!~助産学専攻科

「周産期災害演習」を実施!~助産学専攻科

平成30年度 新生児蘇生法(NCPR)一次コースの講習会を受講!~看護医療学科

【所属カテゴリ】助産学専攻科畿央の学びと研究

ブログトップへ