畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科 , 理学療法学科 , 畿央の学びと研究

福岡県理学療法士会ロゴマークデザインコンペ~人間環境デザイン学科加藤ゼミ

2019年8月13日(火)

人間環境デザイン学科の加藤(准教授)です。

 

構想や提案をしたけれども最終的には日の目を見ずに終わったデザインのことを「インポッシブル・デザイン」と(私が)勝手に呼んでいます。

 

ロゴマークとはブランドイメージを印象づけるためになくてはならないデザインです。毎年、「ロゴマーク募集」というコンペが開催されますので、ゼミ生と共にコンペに挑戦することも多いです。

 

さて、畿央大学には大学の目玉といえる理学療法学科がありますが。それをさておいて「福岡県理学療法士会」がロゴデザインを募集していましたので果敢に挑戦したのです。正直にいいますと、賞金10万円に目がくらんだことも理由ですが・・・

ロゴデザインは共同でデザインしましたが、今回は3回生の橋本菜緒さんがパートナーです。彼女はさまざまなアイデアを提供してくれました。

 

・・・が、今回も残念ながら「インポッシブル・デザイン」となってしまいました。

ここにボツ案となったロゴマークを披露いたします。

2019福岡県理学療法士会 ロゴ2-2

 

作品のコンセプト

理学の「理」の漢字(ポジ)を反転させ、ネガにした部分を正方形にまとめました。正方形「スクウェア」は街路の交差点にある四角い広場という意味があり。活発な意見が交わる自由な場であってほしい。

fcregbtrhbethbetdgfbv

 

 

人間環境デザイン学科 准教授 加藤信喜

【関連記事】

G20大阪サミット シンボルデザインコンペの思い出~人間環境デザイン学科加藤ゼミ

学生が店舗デザインを担当した「izhaori」が令和元年5月1日にOPEN!~人間環境デザイン学科加藤ゼミ

「ちゃんこ好の里」さんのサイン看板作成!~人間環境デザイン学科加藤ゼミ

大学に隣接する商業施設「エコール・マミ」へのデザイン提案!~人間環境デザイン学科加藤プロジェクトゼミ

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科理学療法学科畿央の学びと研究

ブログトップへ