畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2019年09月13日 一覧

2019年9月13日(金)

8月31日(土)から19日間

イギリスで行われる夏期短期語学留学プログラムに参加!

 

畿央大学の短期語学留学プログラムは、毎年夏休み期間中に行われます。英語学習はもちろんのこと、英国文化に触れることができ、博物館見学や美術館での美術鑑賞、サッカー観戦、コンサートなど課外アクティビティを自分で計画して、イギリスでの生活を満喫することもできます。

 

【畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019概要】

場  所:イギリスのカンタベリー(ロンドンの南、車で2時間程の場所にあります)

研修場所:コンコルドインターナショナルスクール

期  間:2019年8月31日から19日間

内  容:2週間英語学習(ホームステイ滞在)、その後5日間のロンドン文化体験(観光等)

では、夏期短期語学留学の日々の様子を参加学生にリポートしていただきます。

 

現代教育学部2回生の桐生尚輝です。学校のあるカンタベリーに着いて、2週間目のことについてお伝えします。

 

現地の学校での授業は、はじめは概要がつかめないし英語が聞き取れないので、難しかったです。しかし、2週間目にはもう、英語をある程度聞き取ることができ、授業を楽しめるようになっています。教室では日本人だけでなく色んな国の人たちがいるので、ディスカッションなどする際は皆英語で話しています。他の皆は英語で次々話していますが、僕は普段話し慣れていないので、なかなか言葉が出てきませんでした。話す場を作るためになるべく休み時間にクラスメートと英語で話すようにしました。

 

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 13 1-1

午後の授業の先生

 

先生たちはフレンドリーな方が多く、一度他の学生と一緒にカレーレストランに連れて行ってもらいました。カレーは辛すぎず美味しかったです。

 

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 13 2-1

 

学校の学生たちと一緒にパブに行ってバーベキューをしました。そこでは学校のスタッフが用意してくれたハンバーガーなどを食べることができました。

 

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 13 3-1

 

学校での授業が終わり、最終日には、畿央大学の学生や他のクラスメートたちと写真を撮りました。2週間は短かったですが、皆仲良くしてくれたので楽しく過ごせました。

もっと英語など勉強してまた来たいと思いました。

 

現代教育学科2回生 桐生尚輝

 

                                                                                                                        【関連記事】

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 12

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 11

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 10

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol.9

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 8

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 7

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 6

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 5

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 4

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 3

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 2

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 1

ブログトップへ