畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

卒業生レポート

2010年10月5日(火)

◆◇◆◇H19年度卒業生にインタビュー!!◆◇◆◇

小村智美さんは、畿央大学を卒業後、大阪市立大学大学院生活科学研究科に進学され、現在は同大学の後期博士課程で、Caenorhabditis elegans(線虫)を宿主モデルとして、食品成分の免疫栄養やアンチエイジングについて研究しています。

先日、小村さんが畿央大学に遊びに来てくれました。
とっても素晴らしいお知らせとともに・・・
な、な、なんと!!

ギリシャで開催された国際学会1st International Conference on Model Hostsのトラベルアワード(若手研究者賞)を受賞されました!!
本当におめでとうございます!!!!

小村さん.jpg

 

小村さんは、「大学院での2年半、学会発表や論文を通して世界へ報告し、研究の醍醐味を味わってきました。いつもサポートしていただいている大阪市大の西川禎一先生、そして卒業してからも応援していただいている畿央大の先生方や学友への感謝の気持ちでいっぱいです。」
と話してくれました。

西川先生は、「コムのような畿央生、求む!」とおっしゃっているそうです(笑)。

小村さんは、そんな優しくてユーモア溢れる西川先生をはじめ、ゼミ生ともとても仲が良く、毎日楽しい時間を過ごされています。

最後に、「まだまだ研究者の卵ですが、これからも世界に向けて情報発信できるように頑張ります!」と意気込みを話していただきました!!
小村さん、本当におめでとうございます!!!!

2009年12月27日(日)

2009年春に卒業したばかりの人間環境デザイン3期生の和田雄也さんが、
現3回生用の求人を持参してキャリアセンターに来てくれました!

新社会人として苦労しながらも上司の方々に可愛がられながら、充実した日々を送っているということでした。
これからも頑張って頂きたいと思います!
和田雄也.JPG

人間環境デザイン学科3期生(2009年卒)
和田 雄也さん
関電不動産株式会社 勤務

 

  【会社の概要と、仕事の内容】 聞いたことがある方は少ないと思いますが、名前の通り関西電力グループの会社です。

大きく見て「分譲住宅事業」「賃貸施設事業」「ビル事業」などをしています。
私は営業として、ビル事業部門で勤務しており、日々テナント様の対応や事務処理などに当たっています。
今はまだまだ上司の方に付き添って頂きながら営業の勉強をしている最中で、一刻も早く主戦力になれるよう頑張っております!

 

 

【就職活動を振り返って(頑張ったこと、苦労したことなど)】
私が就職活動を始めたのは3回生の12月くらいからでした。
最初は企業の方々と接することに緊張して冷汗が絶えない日々を送っていましたが、数をこなすことで緊張することもなくなり、採用担当者の方々や他大学の就活生との出会いが楽しくなってきました。
絶対に良い経験になると思いますので、頑張って下さい!

 

 

【キャリアセンターと就職サポートについて】
キャリアセンターには、絶対通い続けて下さい!
私がキャリアセンターへ相談に行ったのが遅かったので、なかなか就職活動がうまく進みませんでした。
伊藤さんの履歴書添削はすごいです!
行かないと後悔しますよ(笑)

和田雄也②.JPG

【将来の夢や目標】
私の将来の目標は、誰とでも上手くコミュニケーションを取れ、頼りにされる人間になることです。
これができる事で、お客様との関係も良くなり、売上につながると思います。

 

【後輩へのメッセージ】
楽しい学生生活を過ごしているかと思いますが、勉強、遊び、アルバイトなどを両立させて、より良い学生生活を送って下さい。
学生の時にしかできない事もたくさんありますので、後悔のないよういろんなことを経験して下さい。
関電不動産はリクナビでエントリーできますので、ぜひエントリーして下さい。
建築としての採用枠もあります。
良い会社ですよ~(笑)

2009年11月18日(水)

先日、京都第一赤十字病院から平成21年度の求人が届きました。
応募の勧誘を兼ねて、今春京都第一赤十字病院に就職した卒業生がキャリアセンターに顔を出してくれました。卒業して半年、やるべきことがどんどん出てくる毎日だそうです。幅広い症状のリハビリを経験できる京都第一赤十字病院を一人でも多く応募してほしいとのことでした。1年前の学生生活を久しぶりに振り返り、後輩へのメッセージをいただきました!

 

片山裕樹①.JPG

理学療法学科3期生  片山裕樹
京都第一赤十字病院 勤務

【病院の概要と仕事の内容】

 救急救命センターや周産期母子医療センターなどがあり、超急性期医療に関わる一方で、がんセンターによる緩和ケアなども行っています。地域医療の中核として急性期医療を実践しています。この中で理学療法士は急性期管理を行いながらICU・CCUやNICUなどにも入り治療に携わっています。リハビリの算定も4つ持っていて幅広い疾患を診ています。

 

 

【就職活動を振り返って】
 暑い夏から就職活動がスタートして、スーツに袖を通して病院見学を行い、その病院の特徴や雰囲気をつかもうと活動していたように思います。

 

【キャリアセンターと就職サポートについて】
 募集の出ている病院を紹介していただき、その中でも方向性を自ら示せばさらに絞って提示いただけたので決めやすかったです。また、履歴書の作成や面接練習なども行っていただけたことが就職活動の大きな助けとなりました。

片山裕樹②.JPG

【将来の夢や目標】
 臨床の中で幅広く経験し学ぶ中で”コレ”というものを見つけて臨床研究を行っていきたい。

 

【後輩へのメッセージ】
 様々な視点からみていく意味でも、最初は一つの狭い分野に絞らず、多くの経験ができ学べる方向を選ぶことも大事なことだと思います。一つ一つの経験が目指すモノへの助けとなることがあるような気がします。

 

【畿央大学の印象】
 発展途上の大学という印象はありましたが、その一方で発展途上だからこそ次々とクラブやサークルが出来たり、活発で明るく楽しかった気がします。勉強の面でもよりよい授業をしようと先生方も努力していただき様々な興味深い授業も受けられたと思います。4年間はアッという間でしたが、充実した学生生活でした。

2009年4月28日(火)

健康栄養3期生(09年卒業)の小塚拓也さんよりメッセージをいただきました。

現在、三重県の岡波総合病院で給食業務に携わっています。毎日、調理や配膳など、病院の栄養士として活躍中です。DSC06142.jpg

 

【1】 就職先を決めた理由
栄養士職求人の中で、運良く募集があったことと、地域医療推進のために毎月1回の教室を院内で開いてること。

 

【2】 就職活動を振り返って
国家試験本番の日が迫るにつれて就職が本格化してきたので、試験勉強との両立が大変でした。どちらも手を抜けないしストレスも貯まるで精神的に不安定な日が続きました。ただそこで弱音を吐かず真剣に取り組むことで、強い忍耐力と自信に繋がりました。

 

【3】 就職活動でPRしたこと
畿友会会長と学祭実行委員長会長を務めたことのリーダー性と協調性をアピールしました。大勢をまとめる難しさと気持ちよく仕事をしてもらうために言葉使いも上から口調ではなく、質問口調するなどの工夫も述べました。

 

【4】 キャリアセンターと就職サポートについて
非常にお世話になりました。特に面接前の練習に時間を割いていただき、本番では落ち着いて面接に取り組めました。ありがとうございました。

 

【5】 将来の夢・目標
院内でのNSTを推進し、栄養の重要性を患者さん、スタッフ全員に深く知ってもらうための活動を全国で展開したいです!小塚2.jpg

 

【6】 後輩へのアドバイス・メッセージ
悔いだけは残さないでほしいです。そのために何事にも一生懸命取り組んでほしいと思います。時間はあっという間に過ぎていきます。今しかできないことを今一生懸命に取り組んでほしい。人生一回こっきり!後悔するならやらないよりやって後悔してください。そこから学ぶことが今後のあなたの役に立つからです。

 

【7】 大学で学んだり打ち込んだこと、畿央大学の印象
3回生までに部活や実行委員、畿友会などの学生会にかなり打ち込みました。そこで出会った友達は一生の財産であり思い出です。畿央大学はとても温かみのある大学です。つらい時や悲しい時、うれしい時や楽しい時にともに分かり合える仲間がいる。大学へ行こうと思わせてくれるような安心感を与えてくれた大学でした。

2008年9月4日(木)

人間環境デザイン2期生の中本源さんがキャリアセンターに顔を出してくれました。
営業として、そして新社会人として。苦労しながらも成長の日々を送っています。
今がスタートラインです。これからの活躍を期待しています!  

 

【1】会社の概要と、仕事の内容
木造住宅メーカー、特に戸建免震住宅の実績は有名。
営業として、大学近くの住宅展示場に勤務しています。
土日はモデルハウスでの来客対応、平日は週末に来られたお客様へのフォローが中心です。お客様と話をすることが仕事なので、パンフレットを見ながら説明する練習をしています。話の内容は頭の中で決まっているのに、まだまだ思ったように話ができない自分がもどかしいです…

 

200811140103.jpg

【2】就職活動を振り返って(頑張ったこと、苦労したことなど)
就職活動を始めた頃は、スーツを着て仕事をする姿なんて想像もつかず、気持ちが入りませんでした…しかし就職活動を通して本当に良い会社とめぐり合い、またいろいろな方と出会うことが出来ました。
就職活動をする前と比べて、自分自身が成長できたと実感しています!

 

【3】キャリアセンターと就職サポートについて
私がこのような就職活動ができたのも、キャリアセンターの伊藤先生のおかげでした。どんなことにも親身になって相談に乗って下さり、たくさんのアドバイスを頂きました。
キャリアセンターは、いつでもどんな相談にも乗って下さるところです!

 

【4】将来の夢や目標
将来の目標は一条工務店で売り上げ戸数が一番の営業マンになること!
入社前から心に決めており、必ず一番になってみせます!

 

200811140102.jpg

【5】後輩へのメッセージ
畿央大学は一人ひとりの学生のことを考えて下さり、先生方が丁寧に指導して下さいます。これはマンモス校では出来ないことだと思います。
悩みや相談事は先生方に相談して充実した学生生活を送って下さい!