9/15(土)第1回リハビリテーションのための姿勢運動制御研究会のご案内

p78ニューロリハセンター全景

本研究会は, リハビリテーションに関する姿勢運動制御分野の若手研究者と療法士を対象としたオープンな研究会を開催し,臨床で示される現象に対する解釈や検証を,科学的態度をもって議論できるプラットフォームの構築,そして今後の研究コミュニティの構築を目指すものです.本研究会は,畿央大学ニューロリハビリテーション研究センターの公募研究会の支援を受けて開催される初めての研究会となります

研究会の内容は,①特別講演,②講演,③若手講演,④ポスターセッションの4部構成を予定しています.特別講演は首都大学東京の 樋口貴広 教授 を招聘し特別講演「知覚運動制御の最先端とリハビリテーションへの示唆」を予定しています.さらに,畿央大学ニューロリハビリテーション研究センターの 岡田洋平 准教授より「前庭機能と姿勢運動制御 -パーキンソン病に対するリハビリテーション-(仮)」についての講演も予定しています.また,若手研究者である運営幹事4名(植田,光武,北谷,萬井)より,現在取り組んでいる最新の研究知見に基づく講演を予定しています.最後のポスターセッションでは,若手講演の内容をポスターでも掲示し,参加者との討議を積極的に行えるように設定し,一般演題(研究・症例報告)も広く募集することで参加者の能動的な参加を促すことを目的としています.参加のみでも可能ですが,是非ともポスター演題にも積極的にご応募いただき,活発なディスカッションの中から,これまでのセミナーとは違う学びの場,研究の場が創発されればと考えております.
冒頭で述べました様に,本研究会は臨床で示される現象に対する解釈や検証を,科学的態度をもって議論できるプラットフォームの構築,そして今後の研究コミュニティの構築を目指しております.学会や研究会は研究や臨床上の共通の興味を抱いている仲間とネットワークを広げるための場所でもあります.現に今回の若手講演の4名は学会などを通じて知り合いました.本研究会が皆様にとっての良い出会いの場となれば幸いです.皆様のご参加をお待ちしております.

リハビリテーションのための姿勢運動制御研究会 代表

星ヶ丘医療センター 理学療法士 植田 耕造

 

NRC-motor

▶チラシをダウンロードする

 開催概要・プログラム

日時:平成30年9月15日(土)10時開会(受付9時半)~16時半閉会
場所:畿央大学ニューロリハビリテーション研究センター

特別講演 10:05-11:05

■知覚運動制御の最先端とリハビリテーションへの示唆

首都大学東京人間健康科学研究科 教授 樋口貴広 先生

講  演 11:15-12:00

■前庭機能と姿勢運動制御 -パーキンソン病に対するリハビリテーション-(仮)

畿央大学ニューロリハビリテーション研究センター 准教授 岡田 洋平 先生

若手講演 13:00-14:50

Lateropulsionに対する直流前庭電気刺激の影響

畿央大学ニューロリハビリテーション研究センター 客員研究員
星ヶ丘医療センター リハビリテーション部 植田 耕造 先生

脳卒中患者の前庭動眼反射と姿勢制御機能

佐賀大学 医学部 客員研究員
白石共立病院 リハビリテーション部 光武 翼 先生

片脚立位姿勢制御の発達 -体重心と足圧中心を用いた分析-
北海道大学大学院 保健科学研究院 助教 萬井 太規 先生

歩行学習の効果的な臨床応用に向けて ‐学習効果と神経生理学的視点からの考案‐

京都大学大学院 医学研究科人間健康科学系専攻 客員研究員
関西リハビリテーション病院 リハビリテーション部 北谷 亮輔 先生

ポスターセッション 15:00-16:20

■ポスターディスカッション
より深い意見交換を行えるように,若手講演で発表した内容をポスターで提示します

■一般演題(ポスター)形式:ポスター掲示によるフリーディスカッション

姿勢,歩行,その他の身体運動の制御,学習に関連した基礎研究から臨床研究,症例報告まで広く演題を募集します

(既に他で発表している内容であっても構いません)

 poster

一般演題応募要領

抄録について

姿勢,歩行,その他の身体運動の制御,学習に関連した基礎研究から臨床研究,症例報告まで広く演題を募集します(既に他で発表している内容であっても構いません)

●下記フォーマットをダウンロードして抄録を作成し,メール添付にて送信してください
   抄録フォーマット(Word)
●抄録の提出をもってポスター演題発表の受付とします
●文字数の制限はありません(但しA4用紙1枚以内)
●Microsoft Word(MS明朝・12ポイント)で作成してください 
●抄録の編集はこちらでは行いません.
 お送り頂いた状態を完成版として抄録集にまとめますので,誤字・脱字等のご確認をお願いします

●文字化け対策の為,WordとPDFの両ファイルをお送りください

抄録締め切り:8月24日(金)
提出先:rehashiseiundou@yahoo.co.jp (畿央大学大学院 石垣智也)
※メールには「氏名,所属,演題タイトル,メールアドレス」の記載をお願いします

ポスター発表について

●ポスターの貼り付け面は縦175㎝・横85㎝の範囲内としてください
●タイトル(演題名,氏名,所属)は縦20㎝・横65㎝の範囲内で作成してください
●各ポスターパネルの演題番号・画鋲は研究会側で用意します

事前参加申込:平成30年9月8日(土)まで

参加費:3,000円(一般)・1,500円(ポスター発表を行う方は参加費の減額対応を行います)
事前参加申込はこちらのフォームからお願いいたします.

form

問い合わせ先

リハビリテーションのための姿勢運動制御研究会
E-MAIL rehashiseiundou@yahoo.co.jp (畿央大学大学院 石垣智也)