2008年12月20日(土) 畿央大学 学生支援GP第4回健康意識啓発公開セミナーのご案内。

2008/11/19更新

畿央大学 学生支援GP第4回健康意識啓発公開セミナーのご案内

 

日 時 2008年12月20日(土) 12:30受付 13:00~14:00 
会 場 畿央大学冬木記念ホールアクセスはこちらから 
テーマ 「性と生の教室」
~自分の性(生)を大切に~
講 師 奈良社会保険病院  赤井 律子 先生
受講料 無 料

 

畿央大学の学生向け健康支援システムが、平成19年度文部科学省「新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム(学生支援GP)」に採択されました。本学では、この学生支援GPの活動の一環として健康意識啓発セミナーを開催しています。

今回のセミナーは「公開セミナー」として、一般の方の参加をひろく得て、性感染症について考えたいと思います。

性感染症は、いうまでもなく性行為により伝播される疾患群ですが、若者を中心に深刻な蔓延状況にあるとされています。厚労省研究班の調査によると、性体験のある高校生のうち約1割が性器クラミジア感染症に感染していたとのことです。若者たちを中心に流行している性感染症の特徴は「症状が現れにくい」ということで、知らず知らずの間に他人にうつして(うつされて)しまう可能性が高いのです。また、若年女性では、これら性感染症が不妊症の原因になるため、しっかりとした感染予防についての知識とスキルを身につけておく必要があります。

そしてあなたは、妊娠や中絶は「自分に関係ない」と考えていませんか? 現在、人工妊娠中絶件数は約30万件、20歳未満に限っても約3万件といわれています。性感染症防止について学ぶことは、避妊法の知識につながり、望まぬ妊娠を減らすこともできるのです。

正しい「性に関する知識」を学ぶことが子孫繁栄の道につながる、とても大事なことです。 より良い生活を送るために、またみなさんが健康に笑顔で過ごすためのお話です。ぜひご参加ください。

 

<申込方法>

  1. 1.お名前(フリガナ)
  2. 2.ご年齢
  3. 3.ご住所(郵便番号から)
  4. 4.電話番号(連絡先)
  5. 5.メールアドレス(お持ちの方)

を明記の上、12月15日(月)までに官製ハガキ・E-mail・FAXのいずれかでお申込ください。

 

【 申し込み・問い合わせ先 】

〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 
畿央大学企画部 健康意識啓発セミナー係
TEL 0745-54-1603 / FAX 0745-54-1600
E-mail:kikaku@kio.ac.jp

  • ※受講証の発行は致しません。
  • 当日直接本学にお越しいただき、セミナー受付で会場をご確認ください。
  • 公共交通機関を利用してご参加ください。

 

学生・教職員専用

畿央大学
twitteryoutube
〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 TEL.0745-54-1601 FAX.0745-54-1600

Copyright(c) Kio university All rights reserved.