橿原市・橿原商工会議所連携「橿原産しょうが飲食店メニュー」が10月1日から販売されます。

2015/09/16更新

畿央大学生が創った9商品が橿原のこだわり飲食店で販売開始!!

 

畿央大学健康科学部健康栄養学科(指導教員:浅野恭代教授、中村華代助手、1回生10グループ33名)は2009(平成21)年から橿原市・橿原商工会議所と連携し、橿原市に関連する“食”“お土産物”を毎年新しい感覚で生み出してきました。世界遺産への登録を呼びかけている藤原宮跡周辺の発掘現場で発見された木簡の中に「しょうが」を意味する「薑根」(はじかみね)と書かれたものが見つかり、その近くには当時典薬寮という国営の薬草園があったとされることから、平成25年から3年間は「橿原産しょうが」をテーマに取り組んでいます。

2015(平成27)年7月4日(土)「橿原産しょうがを使った飲食店メニュー開発マッチング審査会」が行われ、9つの作品が橿原市内の7つの飲食店とマッチングし、いよいよ10月1日から11月30日の2か月間橿原市内の飲食店で販売されることになりました。

 

cats1 ちらし表

 

cats2

ちらし裏
  ▲クリックで大きくなります。

 

<商品化されるもの>

※写真は7月4日レシピ審査会のもので、実際に飲食店で販売される商品は上記ちらし掲載のものになります。

 

1.橿込みご飯
暖かい炊き込みご飯にしょうがを加えることでほかほかでホッとします。古代米を使って古代飛鳥をしのばせます。

健康栄養学科1回生 今田瑞姫、別宮彩夏
*プレゼンテーターは橿原市市民文化部副部長 藤井寛氏

 

1橿込みご飯

 

    【販売していただく飲食店】店舗地図など詳しくはチラシ裏面をご覧ください。

     ☆カフェ&ワインバー ベルタタン 〒634-0062橿原市御坊町34-2 電話0744-24-5479
     ☆町家茶屋 古伊         〒634-0812橿原市今井町4-6-13 電話0744-22-2135

 

2.しょうがと鶏のつくね汁
大和三山にふわふわと浮かぶ真っ白い雲をイメージ。柔らかい肉の中でシャキシャキとした食感を主張するつくねに、肉汁とほのかにしょうがが香るスープが良くあったお汁です。

健康栄養学科1回生 安部瞳、太田貴子、安達香織、赤曽部絵美

 

2しょうがと鶏のつくね汁 

 

    【販売していただく飲食店】

     ☆四季遊人 倉蔵    〒634-0006橿原市新賀町208-1 電話0744-25-4100

 

3.大和三山さんかく結び
中大兄皇子が万葉集で歌った詩と、実際の大和三山の情報をもとに、個性的なおにぎりに仕上げました。おにぎりはそれぞれ、肉みそ、ゆかりうめ、そして味付けをしていない卵と海苔を巻いただけの白にぎりです。

健康栄養学科1回生 安部瞳、太田貴子、安達香織、赤曽部絵美

※創作は上記2と同じ4人グループ。

 

3大和三山さんかく結び 

 

    【販売していただく飲食店】

     ☆Cafe円居        〒634-0811橿原市小網町17-43 電話0744-35-5434
     ☆健康くらぶ・やくぜん   〒634-0812橿原市今井町4丁目11-30 電話0744-20-3266

 

4.秋た~っぷり!しょうがのクリームパスタ
女子が好きそうなものと秋らしさをた~っぷり詰め込んだパスタとなっています。さらに秋らしさを出すためにニンジン、しょうがを型でくり抜き飾り付けました。

健康栄養学科1回生 山本恵、山田菜美、森岡紗弥
       *プレゼンテーターは橿原市市民文化部長 鶴田利彦氏

   4秋た~っぷり!しょうがのクリームパスタ

 

    【販売していただく飲食店】

     ☆カフェ&ワインバー ベルタタン 〒634-0062橿原市御坊町34-2 電話0744-24-5479
     ☆四季遊人 倉蔵         〒634-0006橿原市新賀町208-1 電話0744-25-4100

 

5.ほくほく古墳コロッケ
橿原市の見瀬丸山古墳をイメージして作りました。新しょうがの食感を出すために粗めのみじん切りにしています。よりしょうがの風味を出すために、ソースにもしょうが汁を加えました。

健康栄養学科1回生 荒木由理、上野愛実、池内美聡、大西美希

 

5ほくほく古墳コロッケ 

  

    【販売していただく飲食店】
     ☆伝統食カフェ~楽膳~   〒634-0061橿原市大久保町105-2 電話0744-22-2233

 

6.新しょうがとみょうがの漬物
しょうがのシャキシャキとした食感が味わえる、ご飯に合う1品です。

健康栄養学科1回生 扇谷玖海子、板越優希、奥田佳菜

 

6新しょうがとみょうがの漬物 

 

    【販売していただく飲食店】
     ☆カフェ&ワインバー ベルタタン 〒634-0062橿原市御坊町34-2 電話0744-24-5479

 

7.甘酸っぱ~い!ジンジャースカッシュ
橿原産のしょうがを使用したさっぱりドリンク。お酒の飲めない女性にオススめできるようなドリンクを考えました!しょうがとレモンで後味さっぱりです!

健康栄養学科1回生 山本恵、盛岡紗弥、山田菜美

 

7甘酸っぱ~い!ジンジャースカッシュ 

 

    【販売していただく飲食店】
     ☆カフェ&ワインバー ベルタタン 〒634-0062橿原市御坊町34-2 電話0744-24-5479
     ☆伝統食カフェ~楽膳~      〒634-0061橿原市大久保町105-2 電話0744-22-2233

 

8.秋の大和三山 恋物語
畝傍山を男と解釈し、香久山と耳成山が恋争いをしたという万葉集の歌あります。この恋物語を秋バージョンで1枚のプレートに表現しました。

健康栄養学科1回生 藤澤美緒、塩見智織、多山知世菜、橋本咲穂里、中家安也奈

 

8秋の大和三山 恋物語 

 

    【販売していただく飲食店】

     ☆カフェレスト陽炎   〒634-0828橿原市古川町316   電話0744-27-2585

 

9.大和のふゆ
大和の冬をイメージして雪化粧をした天香久山に見立てました。クリームの甘さとしょうがの辛味がほどよくマッチしています。しょうが糖と甘露煮は天香久山の神秘的な「月の誕生石」を思い浮かべます。

健康栄養学科1回生 辻井朋香、高山芹香、杉本有沙

 

 9大和のふゆ

 

    【販売していただく飲食店】
     ☆カフェ&ワインバー ベルタタン 〒634-0062橿原市御坊町34-2 電話0744-24-5479
     ☆四季遊人 倉蔵         〒634-0006橿原市新賀町208-1 電話0744-25-4100

 

 

橿原市・橿原商工会議所との連携事業は7年目となり、この間若い畿央生の発想でいろいろな商品が生まれてきています。一昨年の橿原産しょうがを使った商品開発では7つの商品が現在も橿原市内業者7社(橿原市紹介ホームページ)で販売されています。今回の飲食店メニューとともに「橿原産しょうが」めぐりをしていただいてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

今年の取り組み

橿原市・橿原商工会議所との連携「橿原産しょうがを使った飲食店メニュー」開発事業がスタート!

産官学連携「橿原産しょうがを使った飲食店メニュー開発」~視察研修会を実施!

橿原市・橿原商工会議所連携「橿原産しょうがを使った飲食店メニュー開発」第1回勉強会開催

橿原市・橿原商工会議所連携「橿原産しょうがを使った飲食店メニュー開発」レシピ相談会を行いました。

橿原産しょうがを使った飲食店メニュー開発第3回勉強会(レシピ検討会)を実施しました。

橿原市・橿原商工会議所連携「橿原産しょうがを使った飲食店メニュー開発」マッチング審査会を行いました。

一昨年の7つの商品

一昨年に生まれた7つの商品(橿原市ホームページ)

学生・教職員専用

畿央大学
twitteryoutube
〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 TEL.0745-54-1601 FAX.0745-54-1600

Copyright(c) Kio university All rights reserved.