健康栄養学科の学生が考案した弁当が近商ストアで販売されます

 2017/03/17更新

(株)近鉄リテーリングと畿央大学の連携事業「近鉄サービスエリアメニュー開発プロジェクト」で、グランプリ・準グランプリを受賞し、実際にサービスエリアで提供されている「やまとポークのねばねばアボカ丼」「まほろば大和のうるわし豚丼」ですが、(株)近商ストアでの販売に向けた試作・試食会・検討会を重ね、今回新たにお弁当が完成しました。

レシピを考案した学生が「豚の塩麹漬けアボカ丼」「温玉入りのうるわし豚丼」と名付けました。

 

 

「豚の塩麹漬けアボカ丼」

aboka1

 

 

「温玉入りのうるわし豚丼」

aboka2

 

 

◇販売店舗 近商ストア真美ケ丘店およびハーベス五位堂店

◇販売期間 平成29年4月10日(月)より約2ヶ月

◇販売価格 398円(税抜)

 

 

大学近郊の近商ストア真美ケ丘店およびハーベス五位堂店で、各店舗10パック限定販売となります!是非ともご賞味ください。

 

 

なお、コンテスト(審査会)でグランプリ・準グランプリを受賞した「やまとポークのねばねばアボカ丼」「まほろば大和のうるわし豚丼」は、引き続き西名阪自動車香芝サービスエリアで好評販売中です。

 

don

 

畿央大学では今後もこのような課外活動を社会勉強の一環とし、地域社会にも貢献すべく、さまざまなコラボ事業を行っていきます。

 

 

 

【関連記事】

近商ストアとコラボした弁当の販売に向けて第2回試食会を開催し、商品が決定しました!

株式会社近商ストアとコラボした弁当の販売に向けて、試食会を開催しました。

阪和自動車道 岸和田サービスエリアで畿央生が作った「大和ポークを使った丼メニュー」が発売されます。

近鉄連携 西名阪自動車道香芝サービスエリアで畿央生が作った「大和ポークを使った丼メニュー」が発売されます。

近鉄連携「近鉄香芝SAフードコート丼物メニュー開発プロジェクト」審査会を行いました。

近鉄連携「香芝サービスエリア 丼物メニュー開発」質問会を開催しました。

近鉄連携「香芝SAフードコート メニュー開発プロジェクト」~第1回目プレゼンテーション会を開催!

近鉄連携「香芝SAフードコート メニュー開発プロジェクト」がスタートしました。

 

【過去の商品化関連記事】

平成26年度 近鉄連携 西名阪自動車道香芝サービスエリアで畿央生が作ったカフェメニューが発売されます。

平成25年度 西名阪香芝サービスエリアで畿央生が創作した新メニュー試食会が行われました。(平成25年度)

学生・教職員専用

畿央大学
twitteryoutube
〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 TEL.0745-54-1601 FAX.0745-54-1600

Copyright(c) Kio university All rights reserved.