SNS
資料
請求
問合せ

その他

開学20周年記念募金のお願い

学校法人冬木学園 畿央大学は、令和5(2023)年4月に開学20周年を迎えました。これまで学園を支えていただいた多くの皆様に、深く感謝申し上げます。
畿央大学では、学園の建学の精神「徳をのばす」「知をみがく」「美をつくる」に則り、豊かな教養を備え、健康と教育の分野における高度な専門知識と技術を身につけ、社会に貢献できる人材の育成を目的とした教育を推進してまいりました。卒業生はすでに6,000名を超え、それぞれの専門分野で活躍しています。
本年には、開学20周年を記念し、講演会や各種事業を予定しております。この事業遂行のため、卒業生を始め本学園に関係される皆様から、下記の要領にてご厚志を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

学校法人冬木学園 理事長・畿央大学 学長
冬木 正彦

寄付金募集要項

募金名称 畿央大学開学20周年記念募金
募金目的 畿央大学開学20周年記念事業に要する資金調達及び教育・研究活動の振興のため
募金目標額 1,000万円
募金期間 2023年4月1日~2024年3月31日
募金金額 個人の場合 一口…3,000円
法人の場合 一口…10,000円
※金額・口数に制限はございません

※ご注意
1)学校法人冬木学園は、反社会的勢力と認められる個人・法人・団体又は本学が教育研究上、支障があると認める個人・法人・団体などからの寄付については受入れを認めず、入金済みの寄付金は返還いたします。本学にて受入れた寄付金は上記の理由を除き、返還いたしません。
2)収納機関から本学への入金は通常2ヶ月程度を要します。11月以降にインターネットからお申込みのクレジットカード決済、コンビニ決済またはインターネットバンキング(Pay-easy)決済の場合は、領収書の発行日付が翌年になり、寄附金控除も翌年の対象となる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

寄付のお申込み方法

個人・法人の場合

寄付金に対する税制上の優遇措置については、ページ下部をご覧ください。
ただし、法人で受配者指定寄付金をご希望の場合は、法人総務部までお問い合わせください。

①インターネット
クレジットカード決済、コンビニ決済、インターネットバンキング(Pay-easy)決済の3種類からお選びいただくことができます。

お申込みはこちらから

>クレジットカード決済
お取扱が可能なブランドは次のとおりです。お支払回数は一回払いのみとなります。

>コンビニ決済(2023年5月中旬より開始予定)
申込完了画面上でお知らせする「支払番号」等をコンビニ店頭に設置されている端末機に入力することでお振込みをしていただくサービスです。コンビニエンスストアでの寄付額は1回につき5万円未満です。ご利用できるコンビニエンスストアは次のとおりです。

  • セブンイレブンとセイコーマートは店頭レジにお伝えください。
  • 各コンビニによって、端末操作方法が異なりますのでご注意ください。
  • お申込み後のご変更・ご返金は、原則としてできません。
  • コンビニ窓口での返金は行っておりません。

>インターネットバンキング(Pay-easy決済)
金融機関のインターネット(モバイル)バンキングがご利用できます。
インターネットバンキング開設についてはお取引金融機関にお問い合わせください。

②銀行振込、事務局に持参

寄付申込書に必要事項をご記入いただき、FAX、E-Mail、郵送などでお送りください。
申込書の到着後、お振込口座をご案内いたします。現金送金(現金書留)や法人総務部窓口へご持参いただくこともできます。

【個人の場合】
個人用寄付申込書(20周年記念募金) 個人用寄付申込書(20周年記念募金)

【法人の場合】
法人用寄付申込書(20周年記念募金) 法人用寄付申込書(20周年記念募金) 

【送付先】
〒635-0832奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 畿央大学法人総務部 行
FAX:0745-54-1600 E-Mail:soumu@kio.ac.jp

寄付金に対する税制上の優遇措置について

個人としてのご寄付の場合

下記のいずれかの制度を利用して所得税の控除を受けることができます。冬木学園が発行する「領収書」と「寄付金控除にかかる証明書(写)」を大切に保管していただき、確定申告を行ってください。詳細については、所管の税務署にお問い合わせください。

税額控除制度

所得控除に比べ、小口の寄付金出資者に対しても減税効果が大きい制度です。
寄付金額が年間2,000円を超える場合には、その越えた金額の40%に相当する額が、当該年の所得税額から控除されます。
(年間の寄付金合計額*―2,000円)×40%=所得税からの控除額**
*年間総所得金額等の40%が限度となります。
**所得税額の25%が限度となります。

〈例1〉
課税所得金額300万円の方が3万円寄付された場合
(30,000-2,000)×40%=11,200円が、確定申告すれば還付されます。
〈例2〉
課税所得金額700万円の方が10万円寄付された場合
(100,000-2,000)×40%=39,200円が、確定申告すれば還付されます。

所得控除制度

所得税率の高い方、高額な寄付をされた方に有利になります。
年間寄付金額から2,000円を差し引いた額を、課税所得金額から控除した額に対し課税されます。
(年間の寄付金合計額*―2,000円)=課税所得金額からの控除額
*年間総所得金額等の40%が限度となります。

法人としてのご寄付の場合

寄付金額は、下記のいずれかの制度利用して該当事業年度の損金に算入することができます。

受配者指定寄付金

寄付金の全額を損金に算入できます。
日本私立学校振興・共済事業団(以下、私学事業団)の「受配者指定寄付金」の制度を利用すると、国や地方公共団体への寄付金と同様に、寄付金全額の損金算入が可能となります。手続きには本法人所定の寄付申込書のほか、私学事業団体宛の寄付申込書が必要です。方法等について説明させていただき、その後、銀行振込または事務局へご持参いただく形になりますので、法人事務局総務部までお問い合わせください。

特定公益増進法人に対する寄付金

寄付金を限度額まで損金に算入できます。
学校法人冬木学園は特定公益増進法人の指定を受けていますので、一般寄付金とは別枠で、寄付金の損金算入限度額に相当する額まで損金に算入できます。本法人が発行する「領収書」と「特定公益増進法人の証明書(写)」によって手続きすることができます。個人の皆様からのご寄付と同じく、「クレジットカード・コンビニエンスストア・Pay-easy」がご利用いただけます。

遺贈によるご寄付のご相談について

遺贈の形で母校に対して寄付を行いたいとお考えの方は、本学までご連絡ください。

個人情報の取扱いについて

ご寄付によりお知らせいただいた個人情報につきましては、寄付に係る業務以外では使用いたしません。

開学20周年記念募金以外の学校法人冬木学園へのご支援について

 

【お問い合せ先】法人総務部(担当:竹本・中川)
TEL:0745-54-1602 FAX:0745-54-1600 E-mail:soumu@kio.ac.jp