畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

入学センターより

2012年12月22日(土)

昨日から奈良は雨ですが、来週はどうやら全国的にホワイトクリスマスになりそうですね。寒~くなりそうですから風邪に気をつけてください。

さて、今日は『一般入のススメ』その2をお届けしたいと思います(^▽^)3

一般入試前期日程の定員は公募推薦入試に次いで多くなっていますが、もともと私立大学は日程さえ重ならなければ何校でも受験することができます。合格者が入学手続きをする率は畿央大学の場合、推薦では70%前後ですが、一般では40%台と低くなります。つまり合格者数は募集人員の少なくとも2倍以上は出さないと定員がうまらないことになります。したがって実際には推薦入試よりも合格者数は多くなるのが普通です。

「推薦入試でダメだったのに、一般なんてとてもとても」という声をたまに耳にしますが、必ずしも一般の方が難しくなるときまったわけではありません。選択科目も方式も増えますから、きっと自分にあった受験パターンがあると思います。さらに、みなさんの学力も推薦の頃から較べたら各段に力がついているハズ。自信をもってチャレンジしてくださいね!

2012年12月18日(火)

気がつけばもうすぐ冬休み。2012年もあと2週間ほどで終わってしまいますね。夕方になるとあっという間に真っ暗になって、さびしさを感じる今日この頃です。受験生のみなさん、調子はどうですか?インフルエンザではなくても、たかが風邪と馬鹿にしてはいけません。普段から手洗い、うがいは励行しましょう。入試本番まで、皆さんがどうか元気でいられますように。

さて、ぼちぼち一般入試の検定料の振込が始まっています。そんなみなさんのために『一般入試耳より情報』をシリーズでお届けしていきたいと思います(^▽^)3

 早速ですが第1弾。一般入試前期日程は3日間の試験日自由選択制となっていますが、1回にするか2回以上受けるかで悩んでいる人へ。完璧に勉強をやり終えた状態で本番にのぞめる受験生はごくわずかで、ほとんどの人は不安を抱えて当日をむかえています。当然ながら出題内容によって出来不出来の差が大きくついてきますので、できれば2回以上受ける方が有利なようです。公募推薦でも「これが同一人物か!」と思うぐらい、受験するたびに点数が違うことがよくありました。しかも2回受験すると1万円、3回なら2万円の割引になりますから、ぜひ検討してみてくださいね。

2012年12月10日(月)

公募推薦入試で合格されたみなさんの手続が増えてきました。入学センターとしては嬉しい毎日ですが、一方で一般入試についての問い合わせも増えてきました。受験シーズン本番はこれから。健康に注意して最後までがんばってください!

さて、今週の日曜日は合格者対象のプレ・エントランスセミナーです。「一緒に行く友だちがいない」「初めての人ばかりで緊張する~」「ウォームアップ授業って何するの!?」 と心配な人も多いと思いますが、毎年帰るころには「本当に今日初めて会ったの!?」とびっくりするくらいうちとけています。畿央大生が入学式直後から仲が良いのは、こんなところにも理由があるのかも、ですね。ウォームアップ授業も、「授業」と聞いて身構える必要はありません。これから畿央大学でどんなことを学ぶのか、そのために今、そしてこれから何が必要なのかがわかります。ここだけの話、健康栄養学科の調理学実習は毎年大人気です(^^)

今回がだめでも2月に2回目が予定されていますからぜひご参加くださいね!

2012年12月5日(水)

先週の日曜日にオープンキャンパスの特別企画、一般入試対策講座を実施しました。 9月の公募推薦に続く入試対策講座で、予備校講師による入試対策授業と、入学センター職員によるミニ入試ガイダンス、個別相談という3つの企画を実施しました。冬の寒い1日となりましたが、昨年なみの150名の方にご参加いただきました。参加者された皆さんの熱意に応えて、講師の方も気合のはいった授業を展開、受講生にはたいへん有意義なものとなったようです。外で待っていただいた保護者の皆さんには本当に申し訳ありませんでした。どうか風邪をひかれませんように。
またミニ入試ガイダンス、個別相談も開催時間中、相談者が途切れることはなく、熱い質問に私達もタジタジでした。いよいよ一般入試なんだなあ、と改めて感じる1日となりました。
アンケートではどの授業も満足度が高く、入試に向けてヤル気がわいたという声が多く聞かれました。
 センター試験や本学一般入試までいよいよ残り6週間となり、本番が目前に迫ってきました。参加者のみなさんにはこの日の講座で学んだことを発揮できるよう、体調管理に留意してベストのコンディションで入試に臨んでください。みなさんのご健闘をお祈りしています!

2012年11月30日(金)

気がつけば明日はもう12月。日に日に寒さが厳しくなっていますが、受験生のみなさんは風邪などひいていませんか?
もしかしたら半分ぐらいの方は、公募推薦の結果が出そろった頃かもしれませんね。すでに第一志望を突破された方や、一般入試でのリベンジを誓っているかたなど、様々だと思います。いずれにしても残りの高校生活をどう有意義に過ごすかが大事です。健康に注意して頑張ってくださいね。

さて今日は一般入試対策講座のご案内です。9月には推薦入試対策講座を行いましたが、12月には一般入試対策を実施します。本学を会場にして、本番さながらの緊張感の中で受講していただけますので、初めての人にも2回目の人にも役に立つと思います。講師は駿台予備学校のベテラン教員で、英語・数学・国語の3科目を実施しますが、例年合否を分けている大切な科目です。ぜひこの機会を活用してください。
このほか入学センタースタッフによる入試ガイダンスや個別相談も用意していますので、「オープンキャンパスに行ったことがなかった」という人もぜひご来場ください。また会場では2013年度赤本はもちろん、実施されたばかりの2013年度公募推薦入試の問題(数量限定)も配布予定です。気楽にご参加ください!