畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

公募推薦入試のススメ その4(小論文編)

2008年5月14日(水)

今日は奈良県橿原市の相談会に行ってきました。天気もよくてたくさんの高校生の方にご来場いただきました。本当にありがとうございました!順番を待っていただいたのにバスの時間等でお話できなかった方、本当にごめんなさいm(__)m 今月は19日(月)と28日(水)に奈良100年会館で相談会がありますから、時間があればぜひまたのぞいてみてくださいね。6月からはオープンキャンパスに加えて、土曜日ごとの「サタデーミニキャンパス」も実施予定です。奮ってご参加ください!

さて、「公募推薦入試のススメ」シリーズ第4回。公募推薦入試には基礎学力方式の他に小論文方式があります。小論文と聞いただけで拒否反応を示す方もいらっしゃると思いますが、実はそこがねらい目。特に受験勉強が順調にすすんでいる人ほど小論文は避ける傾向があるので、ぜひ受験作戦に加えてみてください。また小論文は英文の資料が与えられるのでなおさら敬遠されるようですが、過去問をみていただければわかるように、短くて意外と易しい英文となっています。見る前から「だめだぁ!」ときめつけないで検討してみてくださいね。

ブログトップへ