畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

AO入試のすすめ その4

2008年7月25日(金)

口にだすのもいやになるぐらい毎日暑ちぃですね~(^^; 熱中症、日射病、脱水症、夏バテ、etc…受験生の敵にくれぐれもご注意を。

 

そんな暑い中、昨日は八尾翠翔高校の保護者の方に畿央大学を訪問していただきました。お昼ごはん直後の幸せな時間帯に、眠たい話で申し訳ありませんでした(笑)体組成計や骨密度計の体験は楽しんでいただけましたか?のりのりで盛り上がっていたのはむしろ先生方だったような・・・。いたらなかったところは入学センター一同、心よりお詫び申し上げます。ぜひまたオープンキャンパスにもお越しください。

さてシリーズ「AO入試のススメ」その4です。畿央大学では高校生を対象としたエッセイコンテストを実施していますが、このコンテストに参加することで出願することができるのがAO入試Ⅱ型(エッセイコンテスト併用型)です。Ⅰ型のように高校時代に特別な活動歴がなくてもAO入試に出願できるチャンスですから、ぜひチャレンジしてみてください。もちろんコンテストの入賞権利もあるので、優秀な作品は教育奨学金(最優秀賞だと5万円)がもらえるかも!エッセイは小論文のようにきまった形式がなく、散文とか随筆とかよばれます。普通の作文よりはひとひねり必要で、800字の中でいかに個性を発揮するかがポイントとなります。入学センターも評価に参加しますが、自分の実体験や知識に基づくものが、読む人の心をとらえるようです。締切まで時間はたっぷりあります。あなたもこの夏はエッセイストをめざしてください!

ブログトップへ