畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2010年01月04日 一覧

2010年1月4日(月)

新年あけましておめでとうございます(^^)

年末年始は長らくお休みをいただき、大変ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m 入学センターは本日から事務取扱を再開しました。願書も到着し始めて、いきなり忙しい毎日の始まりです。受験生のみなさん、風邪ひいていませんか?入学試験本番まで、どうか無事に乗り切れますように!

さて2010年最初の受験生応援ブログは一般入試のススメ第2弾です。一般入試前期日程の定員は公募推薦入試に次いで多くなっていますが、もともと私立大学は日程さえ重ならなければ何校でも受験することができます。合格者が入学手続きをする率は畿央大学の場合、推薦では70%前後ですが、一般では40%台と低くなっています。つまり合格者数は募集人員の少なくとも2倍以上は出さないと定員がうまらないことになります。したがって実際には推薦入試よりも合格者数は多くなるのが普通です。「推薦入試でダメだったのに、一般なんてとてもとても」という声をたまに耳にしますが、必ずしも一般の方が難しくなるときまったわけではありませんから、自信をもってチャレンジしてくださいね!