畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

AO入試のすすめ 第5回です!

2013年7月1日(月)

いよいよ今日から7月ですね。そろそろ期末テストの季節だと思いますが、少しがんばって気持ちよく夏休みをむかえましょうか。夏風邪や夏バテで大切な期間を棒に振ることのないように、くれぐれも注意しましょうね(^ ^)v

 

さて、AO入試出願開始まであと2ヶ月。今回の「AO入試のすすめ」は2次選考の小論文について説明しましょう。

 

小論文は90分で1200字の出題ですが、学科別の出題なので形式もさまざまです。いくつかの設問に分かれているケースではトータルの文字数が1200字程度となります。テーマについてはある程度ヤマをはることも可能かもしれませんが、必ずしも学科と直接関係のある話題とは限りません。ふだんから自分のめざす学科に関する社会問題や職業などについて、幅広く関心を持ちましょう。そして自分の意見や考えをしっかり持っておくことが大切です。文章にまとめてみることも効果的です。そして書いたら必ず誰かに見てもらいましょう。小論文はもちろん形式も重要ですが、やはり内容が一番。テーマにそっていることと、自分の言葉で書くことに気をつけてください。小論文の昨年の問題はオープンキャンパスのAO入試説明会で配布していますが、次回は7月13日、14日です。

 

「AO入試のすすめ第6回」では面接についてアドバイスします。

ブログトップへ