畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

一般入試のススメ その3

2014年1月7日(火)

昨日から始まった願書の受付ですが、今日はボチボチ問い合わせもきています。願書も約30通到着しました。入試のことや願書の書き方など、気になることは何でもお問い合わせください。特に検定料の計算は少し複雑なので、わからなければお電話でお問い合わせくださいね。

 

さて、昨日に引き続き『一般入のススメ』第3回をお届けしたいと思います(^▽^)3

 

一般入試前期日程は3日間の試験日自由選択制ですが、さらに各日程5通りの判定方式があって、1回の受験ですべての方式の併願が可能です。つまり1日受験すれば5回、2日間なら10回、3日間なら最大15回のチャンスということになります。しかも同じ検定料で2学科に出願することもできるので、前期日程だけで最大30回のチャンスが生まれるということです。詳しくは募集要項をご覧ください。それでもよくわからない人は入学センターまでお電話ください。次回は5つの方式のポイントについて解説します。

ブログトップへ