畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

AO入試のすすめシリーズ 第3回

2016年6月22日(水)

じめじめした蒸し暑い日が続きます。九州地方では大雨により大変な被害になっているところもあります。土砂崩れなどの二次災害にもご注意ください。

高校の1学期もまもなく大詰め、受験勉強もこれからが本番です。体調管理に気をつけてこの夏を乗り切りましょう!

会場相談会は、今週末に京都と大阪で相談会を行います。京都は6/25(土)13:00~16:00京都駅前のメルパルク京都にて、大阪は6/26(日)12:30~16:30梅田スカイビルタワーウエスト10F梅田アウラホールにて。何か聞いてみたいことがありましたら、ぜひご来場ください。お待ちしています(^^)/

さて、シリーズ「AO入試のすすめ」第3回です。

AO入試の2つめは「グローバル方式」です。グローバル方式のポイントは高校時代にどれだけ国際交流や英語の勉強に頑張ったかということです。英検やTOEFL、TOEIC、GTECなど外部英語検定試験を受験したことのある方や、留学経験のある方が対象となります。「自己アピール文」は必要ありませんが、留学等の国際交流活動をアピールする場合は、内容を簡単にまとめて「活動報告書」を提出してください。基準以上の方ならどなたでも出願できます。また国際交流活動は期間を問いません。

医療や教育、福祉の世界でも最近は地域貢献とともに、英語によるコミュニケーションが必要とされます。グローバル方式は新しい時代の専門職をめざす皆さんのために生まれた方式で、私たちも大変期待しています。ぜひチャレンジしてくださいね。

次回は「セミナー方式」について説明します。

 

ブログトップへ