畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

AO入試のすすめ(第5回)

2019年8月21日(水)

AO入試のすすめ、最終回は2次選考の面接についてです

 

AO入試というと真っ先に面接を思い浮かべる人も多いと思います。自分の個性を表現するAO入試において面接試験は大変重要な要素となります。服装や言葉遣いなど面接試験の最低限のマナーは注意しないといけませんが、AO入試ではちょっと目立つぐらいに自分の考えをアピールし、面接者の印象に残ることも大切です。

模擬面接で鍛えられているのか、流ちょうな受け答えの受験生も例年少なからず見受けられますが、逆に同じような回答ばかりになってしまうこともあるようです。ありのままの自分を出すことで個性を表現することも重要ではないでしょうか。

めざす学科に対する思いや将来の自分の夢など、伝えたいことは自分の言葉で話せるようにしておきましょう。また志望理由書などは提出前に必ずコピーをとっておいて、面接の前にはもう一度読み返しておくとよいでしょう。

 

9月に入るとすぐにAO入試の出願が始まります。すでに書類の作成にとりかかっている人もおられると思いますが、最近、電話での問い合わせが増えてきました。わからないことがあれば、遠慮なく入学センターまでご相談ください。また、9月8日(日)のオープンキャンパスでも質問OKですので、ぜひご参加ください。

 

多くの皆さんのAO入試出願をお待ちしています!

ブログトップへ