畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

現代教育学科

2019年9月11日(水)

8月31日(土)から19日間

イギリスで行われる夏期短期語学留学プログラムに参加!

 

畿央大学の短期語学留学プログラムは、毎年夏休み期間中に行われます。英語学習はもちろんのこと、英国文化に触れることができ、博物館見学や美術館での美術鑑賞、サッカー観戦、コンサートなど課外アクティビティを自分で計画して、イギリスでの生活を満喫することもできます。

 

【畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019概要】

場  所:イギリスのカンタベリー(ロンドンの南、車で2時間程の場所にあります)

研修場所:コンコルドインターナショナルスクール

期  間:2019年8月31日から19日間

内  容:2週間英語学習(ホームステイ滞在)、その後5日間のロンドン文化体験(観光等)

では、夏期短期語学留学の日々の様子を参加学生にリポートしていただきます。

 

こんにちは。教育学部現代教育学科1回生の松尾夏美です。

イギリスに来てからあっという間に2週間がたちました。クラスメイトとお互いの国のことや趣味について話すことで、イギリスだけでなくたくさんの国の人と交流することができました。私を温かく迎え入れてくれたホストファミリーと過ごす日々はとても楽しかったです。もっとカンタベリーにいたいところですが、明日からはロンドンに移動します。

 

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 12 1-1

▲クラスメイトと写真を撮りました!

 

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 12 2-1

 

この写真はイギリスの踏切の写真です。日本とは違って柵のようになっており、簡単に通り抜けられないようになっています。電車の扉は押しボタン式で、自動では開きません。日本では電車の座席予約や、First class , Second classといった座席の区分はありませんが、イギリスでは一部のローカル列車や通勤向け列車を除いて座席予約が可能で、ゆとりのある座席でドリンクサービスを受けながら過ごすことのできるFirst classの座席があります。

 

イギリスに滞在するのもあと少しとなりました。安全に気を付けて全力で楽しみたいと思います。

 

現代教育学科1回生 松尾夏美

                                                                                                                        【関連記事】

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol.11

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol.10

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol.9

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 8

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 7

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 6

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 5

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 4

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 3

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 2

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 1

2019年9月11日(水)

8月31日(土)から19日間

イギリスで行われる夏期短期語学留学プログラムに参加!

 

畿央大学の短期語学留学プログラムは、毎年夏休み期間中に行われます。英語学習はもちろんのこと、英国文化に触れることができ、博物館見学や美術館での美術鑑賞、サッカー観戦、コンサートなど課外アクティビティを自分で計画して、イギリスでの生活を満喫することもできます。

 

【畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019概要】

場  所:イギリスのカンタベリー(ロンドンの南、車で2時間程の場所にあります)

研修場所:コンコルドインターナショナルスクール

期  間:2019年8月31日から19日間

内  容:2週間英語学習(ホームステイ滞在)、その後5日間のロンドン文化体験(観光等)

では、夏期短期語学留学の日々の様子を参加学生にリポートしていただきます。

 

こんにちは、教育学部現代教育学科1回生の吉村夏帆です。現在、イギリスのカンタベリーに留学中です。こちらの生活をレポートします。

 

私たちの留学も残りわずかとなりました。私の2週目の授業について話したいと思います。午前の授業では、文法を中心に勉強しています。プリントを使っての学習やリスニング、ディスカッションでの授業です。初めは英語で自分の意見を言うのは少し勇気のいることで、聞いていることが多かったのですが、繰り返していくたびに自分の意見を主張したり、相手の意見に質問したりするなど、英語で話すことがとても好きになっていました。午後の授業では、プレゼンテーションを行いました。テーマは。「もしカンタベリーにお店を開くとしたら」でした。ペアでのワークで、何にするかを決め、自分たちでパワーポイントを作って、プレゼンテーションをしました。みんな自分の好きなものや、自分の国では有名なものなどを売る店でした。英語で何をするかを決め、発表の原稿を作ることがとても新鮮で楽しかったです。

 

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 11 1-1

 

放課後には、学校のまわりでのショッピングや食事などを楽しみました。日本にはないお店や、美味しい飲食店がたくさんあり、充実した放課後を送ることが出来ました。建物も、日本とは違った美しさがあり、歩いているだけでも楽しい気分になりました。

残りは、ロンドンでの滞在となるので、少し寂しい気持ちですが、残り少ない時間を楽しみたいと思います。

 

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 11 2-1

 

現代教育学科1回生 吉村夏帆

 

                                                                                                                        【関連記事】

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol.10

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol.9

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 8

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 7

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 6

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 5

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 4

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 3

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 2

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 1

2019年9月8日(日)

8月31日(土)から19日間

イギリスで行われる夏期短期語学留学プログラムに参加!

 

畿央大学の短期語学留学プログラムは、毎年夏休み期間中に行われます。英語学習はもちろんのこと、英国文化に触れることができ、博物館見学や美術館での美術鑑賞、サッカー観戦、コンサートなど課外アクティビティを自分で計画して、イギリスでの生活を満喫することもできます。

 

【畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019概要】

場  所:イギリスのカンタベリー(ロンドンの南、車で2時間程の場所にあります)

研修場所:コンコルドインターナショナルスクール

期  間:2019年8月31日から19日間

内  容:2週間英語学習(ホームステイ滞在)、その後5日間のロンドン文化体験(観光等)

では、夏期短期語学留学の日々の様子を参加学生にリポートしていただきます。

 

教育学部現代教育学科2回生の加門遼です!語学留学が始まって一週間が経ちました。今回は語学学校での授業について、簡単にまとめたいと思います!

 

授業を受ける前に、プレイスメンステストというテストを受けました。このテストの成績によって、クラスが割り振られるのです。クラスによっては、畿央大学生のみの編成クラスもあるようです。僕のクラスでは、スペインやイタリア、サウジアラビア、香港など様々な国からの学生が来ていました。

 

9月2日(月)午後からついに授業がスタート。どんな感じで進むのかなと思っていたら、予想をはるかに超える難易度に初日はビックリ!!先週から授業を受けてきた生徒との間で行われる会話は非常にスピードがはやく、コミュニケーションも完璧にこなせていました。最初のほうは、喋る機会がほぼ無に等しく、数か所だけ聞き取れる英単語を理解するのに精一杯でした。

でも少しずつ慣れて行って、会話も少しできるようになってきました。語学学校での授業は残り5日です。悔いのないように、頑張って勉強していきます。英語の知識、リスニング力などをたくさん蓄えて帰ってこれるように、毎日を大切に過ごそうと思います!

 

▼生徒みんなで写真を撮りました!

ひと12

 

教育学部現代教育学科2回生 加門遼

 

 

【関連記事】

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 8

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 7

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 6

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 5

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 4

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 3

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 2

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 1

 

2019年9月7日(土)

8月31日(土)から19日間

イギリスで行われる夏期短期語学留学プログラムに参加!

 

畿央大学の短期語学留学プログラムは、毎年夏休み期間中に行われます。英語学習はもちろんのこと、英国文化に触れることができ、博物館見学や美術館での美術鑑賞、サッカー観戦、コンサートなど課外アクティビティを自分で計画して、イギリスでの生活を満喫することもできます。

 

【畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019概要】

場  所:イギリスのカンタベリー(ロンドンの南、車で2時間程の場所にあります)

研修場所:コンコルドインターナショナルスクール

期  間:2019年8月31日から19日間

内  容:2週間英語学習(ホームステイ滞在)、その後5日間のロンドン文化体験(観光等)

では、夏期短期語学留学の日々の様子を参加学生にリポートしていただきます。

 

コンコルドインターナショナルに通い始めて~1週間目~

こんにちは。教育学部現代教育学科1回生の北西海人です。イギリスのカンタベリーのホームステイを始めて早くも一週間が経過しました。こちらでの生活についてレポートしたいと思います。

                                                                                                                        海外でホームステイのは初めてで、初めてホストファミリーと対面する前はとても緊張しましたが、実際に会ってみるととてもフレンドリーでとても安心しました。ホストファミリーと折り紙をして遊んだりしました。

                                                                                                                        ▼ホストファミリーとの写真

かつ1

また、スペイン人の男の子も同じ家でホームステイしていたので会話をする機会がたくさんありました。

                                                                                                                        ▼ホームステイ先が同じスペイン人の男の子

かつ2

                                                                                                                        イギリスの生活は朝早く夜も早いという生活リズムで最初は慣れなかったのですが、だんだんと慣れてきました。学校は様々な国からたくさんの生徒さんが参加していて、初対面でも気軽に話すことができるのでとてもいい刺激になります。Good morningなどのあいさつは道ですれ違う人も言ってきてくれるのでとても気分がいいです。プレイスメインテストによって分けられたクラスでの授業になり自分の英語力にあう授業を受けることができるので、とても充実した授業を受けることができます。先生の英語も分かりやすく、わからないというと分かりやすい表現や簡単な単語に言い換えてくれるのでよく理解することができます。学校の周辺にはスーパーや飲食店はもちろん服屋さんや雑貨屋さんなどたくさんの店があり、一日では回り切れないほどのお店があります。さらに街並みも古き良き感じがでていて、いい雰囲気を醸し出しています。週末には、ブライトンという町にて観光をしました。海がある街で、とてもいい経験ができました。また、イギリスの犬はとても人に慣れていて、すぐに寄ってきてくれるので、飼い主の人とも少しコミュニケーションをとることができます。一週間をカンタベリーの町で過ごし過ごしてとてもいい街だと感じました。

教育学部現代教育学科1回生 北西海人

                                                                                                                        【関連記事】

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 7

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 6

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 5

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 4

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 3

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 2

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 1

2019年9月6日(金)

8月31日(土)から19日間

イギリスで行われる夏期短期語学留学プログラムに参加!

 

畿央大学の短期語学留学プログラムは、毎年夏休み期間中に行われます。英語学習はもちろんのこと、英国文化に触れることができ、博物館見学や美術館での美術鑑賞、サッカー観戦、コンサートなど課外アクティビティを自分で計画して、イギリスでの生活を満喫することもできます。

 

【畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019概要】

場  所:イギリスのカンタベリー(ロンドンの南、車で2時間程の場所にあります)

研修場所:コンコルドインターナショナルスクール

期  間:2019年8月31日から19日間

内  容:2週間英語学習(ホームステイ滞在)、その後5日間のロンドン文化体験(観光等)

では、夏期短期語学留学の日々の様子を参加学生にリポートしていただきます。

 

こんにちは、看護医療学科2回生の小野恵実です。これからカンタベリーに到着してから1週間たった学校生活などについてリポートします。私は、午前と午後の授業を選択しており、午前では文法、午後ではコミュニケーションに焦点を当てて授業を受けています。日によって先生は変わりますが、どの先生方もとても明るくて接しやすく、毎日とても楽しく過ごしています。特に私が好きな午後の授業について紹介したいと思います。

 

▼授業の様子

授業1

 

一日目、私はとても緊張していて、授業が始まる前はとても不安でした。でも、自己紹介から始まった授業は私が想像していたよりも楽しくてわくわくしたものでした。ペアになって物語をつくったり、ゲームをしたこともありました。2日目から5日目は、町紹介のビデオをつくりました。町の好きな場所を5つ選んで紹介するというもので、場所選びから、ビデオの内容まですべて自分たちで制作しました。いろんな国の仲間と協力しながら何かをするという経験はしたことがなく、上手く言葉が伝わらなくて大変なこともあったけど、完成したときの達成感や、クラスメイトと団結できたことなど、とてもいい経験になりました。何よりも友達が増えたことが私にとってとてもうれしかったです。

また、放課後にはカンタベリー大聖堂やボランティア団体への訪問などもあり、とても充実した日々を送っています。カンタベリーでの生活は後1週間あるので、たくさんの学びができること期待して残りの生活を楽しみたいと思います!

 

▼クラスメイトと仲良くなれたかな?

授業2

 

健康科学部 看護医療学科 2回生 小野恵実

【関連記事】

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 6

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 5

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 4

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 3

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 2

畿央大学夏期短期語学留学プログラム2019(イギリス)現地リポートvol. 1