畿央大学の約束。
ミッションは、100%進路保証。

畿央大学は健康と教育のスペシャリストを育てる大学です。
高度な知識、卓越した技術、豊かな人間性。
それらを持ち合わせた即戦力を社会に送り出すために、
学生一人ひとりに届く教育と支援を行っています。
使命は学生全員の進路保証です。

開学以来の就職率は平均94.5%。
300人以上の就職決定者がいる大学では
9年連続で関西1〜4位となっていますが、
他の大学が発表している数字とあまり差がないのは何故でしょうか。
実は世間で「就職率」と呼ばれている数字の多くが
就職希望者数を分母にしているからです。
同じ計算なら畿央大学の就職率は99.0%で、
12年間ほぼ全員就職したと言っても過言ではありません。
私たちは数字のマジックではなく、卒業生全員の進路保証をめざします。
それが皆さんの、そして私たちの夢だからです。

全卒業生就職率

94.5%/全卒業生修飾決定率99.0%

〈就職率〉就職者4,023人÷(卒業者4,350人-大学院・専攻科進学者91人)〈就職決定率〉就職者4,023人÷就職希望者4,063人

就職率

関西4位

朝日新聞出版発行AERAムック「就職力で選ぶ大学2018」の特集記事「2017年実就職率ランキング」を元に集計 ※2017年卒の就職率(就職者数300人以上の国公私立大学)

開学以来、
12年連続で就職率90%超

さまざまな理由でうまくいかない学生一人ひとりを早期に発見してフォローする体制と、
それを支える教職員の情熱がなければ実現できない数字です。

94.3%/全卒業生修飾決定率99.0%

全員の進路保証をめざす畿央大学では、
あえて見栄えの数値が低くなる
後者の就職率で表記を統一し、
就職率100%をめざしています。

就職に強い理由がわかる
1分間ムービー

もっと1分ムービーを見る

就職に強い理由01

教員と専門スタッフによる
ダブル担任制

クラス担任・ゼミ担任に加えて各業界に精通したキャリアセンター、
教採・公務員対策室のスタッフが夢の実現をサポート。
お互いの顔と名前のわかる距離で、
学生一人ひとりの個性やニーズにあわせた独自の支援が、
トップクラスの就職実績を生み出しています。

クラス・ゼミ担任

畿央大学では、全員が入学と同時に20~40名のクラスに所属し、それぞれに専任教員がクラス担任として配置されます。高校と違ってホームルームはありませんが、
年2回以上の個別面談を実施。困ったときに自分のことを知ってくれている担任に相談できる環境を、畿央大学は大切にしています。

キャリアセンター

企業や病院・施設・私立幼稚園・保育所など、めざす職種や進路によって就職活動に求められる内容や活動時期は大きく異なります。畿央大学ではキャリアセンターの職員が担任と連携しながら「学科別・進路別・個別」に就職活動全般を支援することで、畿央生一人ひとりに届くサポートを実現しています。

教採・公務員対策室

教員採用試験や公立幼稚園教諭、保育士等の公務員試験への対策・支援を行うのが「教採・公務員対策室」。教育学部だけではなく、看護医療学科や健康栄養学科、人間環境デザイン学科の教職をめざす学生もサポートしています。

資料でさらに詳しい情報を見る

就職に強い理由02

資格・試験に強い。

畿央大学の各学科で将来の夢をかなえるためには、
最終的に国家試験や採用試験に合格しなければなりません。
そのためには多くの学内実習や学外実習の他に試験対策が待っています。
一般的な大学生と比べると少ししんどい大学生活といえるかもせいれません。
しかし、同じ夢を持つ学生が集まり、それを支えてくれる教職員がいることで、
頑張れば必ず目標に到達できる。
4,000人をこえる先輩たちが、それを証明しています。
ちょっとしんどいけど夢のかなう大学、それが畿央大学です。

現役合格率4年間推移

理学療法士 看護師 助産師 管理栄養士 小学校教諭 幼稚園教諭
2018 100% 100% 100% 98.9% 62.0% 87.2%
2017 100% 97.8% 100% 98.5% 61.0% 83.3%
2016 100% 100% 100% 93.7% 64.9% 92.9%
2015 98.1% 100% 100% 100% 71.4% 91.7%

畿央大学の実際の学びをもっと知るために

学部・学科を詳しく見る

就職に強い理由03

すべては学生の未来のために。
めざすのは、本物の実学教育。

長く不況が続いた影響か、「実学重視」をうたう大学が増えています。
一方で「実学教育」の名のもと、
内容が軽いセミナーのようなカリキュラムであったり、
実学志向と言いながら進路が決まらない、
国家資格の取得もおもわしくなかったりといった大学も見受けられます。
畿央大学では徹底した実践的教育のもと、資格取得をこえる充実の学びと、
非常に高い就職率、国家試験合格率、教員採用試験合格率を保証しており、
まさに真の実学教育といえます。

科研費採択件数

関西私大1位

国の最大の研究支援であり、大学の研究力を表す一つの指標である「科研費」。教員約3人に1人が科研費に採択され、畿央大学の研究力の高さが証明されました。
平成29年度の科研費採択件数(学生数5,000人以下の私立大学)文部科学省ホームページより抜粋

小規模だが評価できる大学

関西私大6位

サポートの良さなど学生たちによる母校での口コミが、高い評価につながったと言えます。
(株)大学通信「大学探しランキングブック2018」全国の高等学校の進路指導教諭が評価する大学より引用

教育力が高い大学

近畿私大10位

国家試験や教員採用試験の現役合格率は毎年トップクラス。徹底した実学教育が評価されています。
(株)大学通信「大学探しランキングブック2018」全国の高等学校の進路指導教諭が評価する大学より引用

高校が評価する大学

(1991年以降に設立した大学)
関西私大1位

この20数年で相次いで新設された大学の中で、進路指導教諭から最も評価された関西私大が本学でした。
(株)大学通信「大学探しランキングブック2018」全国の高等学校の進路指導教諭が評価する大学より引用

資格をこえた、真の実学教育。

  • 学科をこえて学ぶチーム医療

    理学療法学科、看護医療学科、健康栄養学科では、3学科合同の授業や実習、地域連携事業等での活動を通して、患者さんのために多職種が協働するチーム医療の意味と重要性を学びます。3学科混成グループでの学外実習「チーム医療ふれあい実習」では、入学後早期に臨床現場を見学。実践的にチーム医療を学んでいきます。

  • 地域の子どもと触れ合う

    現代教育学科では、定期的に地域の子どもたちを大学に招き、子どもと実際に向き合って学ぶ場があります。「マミポコ・キッズ」は、小学生に対して室内遊びや外遊び、伝承遊びを実践。「マミポコ・親子ひろば」は、未就園児とその保護者の方に遊びと交流の場を提供。どちらも学生が主体となり、実学教育を実践しています。

  • 4年間利用できる!
    最新ノート
    PCを無償で貸与

    在学生全員2,230人に2,230台、どんな業界・職種でも必要になるICT能力を養うために、4年間無償で最新ノートPCを貸与する先進的な取り組みを行っています。教室や食堂にはWi-Fi環境があり、学内外での勉強に自由に活用できます。

  • 産官学連携プロジェクト

    畿央大学には企業や行政からの要請に応えて地域の課題解決に取り組むプロジェクトが多数あります。高速道路のサービスエリアで提供される食事メニューの開発、地域活性化をねらったまちづくりや建物のリノベーションなど、地域のニーズに対して自分で解決策を考えて行動していく積極性と実践力を育成します。

就職に強い理由04

2学部5学科、1キャンパス。
お互いの距離が近い大学。

畿央大学は、大規模大学にはないアットホームさが大きな魅力。
すべての学生と教職員が同じキャンパスで過ごせる環境が、
あらゆる人の距離を近づけ、密度の濃い人間関係や支援体制を実現しています。

畿央大学の学生生活に
満足している

78.2%

過去8年間にわたり約8割をキープ。学生満足度は高い水準で安定しています。
学生満足度アンケート(2017年度)

1回生 クラブ・
サークル加入率

83%

学科・学年をこえて仲が良い畿央生。9割近い学生がクラブ・サークルに所属しています。
(2017年度)

教員一人あたりの
学生数

18.9人

在籍者が2,000名をこえる畿央大学ですが、教員一人当たりの学生数はわずか約19人。学生と教員がお互いの顔と名前がわかる距離で関わりながら成長していける環境です。
学生2,230人/専任教員118人
(2018年5月1日現在)

後輩に畿央大学を
勧めたい

80.6%

後輩に入学を勧めたくなるのは、満足度が高い証拠。大学生活が充実していることを証明する数字です。
学生満足度アンケート(2017年度)

学科・学年をこえた一体感。
卒業しても続いていく畿央生の絆。

  • 1泊2日の新入生宿泊研修

    入学後すぐに学科毎に1泊2日の宿泊研修へ。寝食を共にすることで、担任・同級生との絆が一気に深まります。先輩スタッフも同行して新入生の新たな一歩を大学全体でサポートする、1回生恒例の公式行事です。

  • 学科・クラスの枠をこえた
    初年次教育

    1回生前期の「ベーシックセミナー」では、少人数でグループ(ゼミ)を構成して大学ならではの能動的な学びを体験します。学科・クラスをこえたグループ編成で、学年全体の交流が生まれていきます。

  • 学生スタッフ制度も充実

    オープンキャンパススタッフや学園祭実行委員など、スタッフの活動にも積極的なのが畿央生の特長。イベントの企画・運営などを通して学科やクラブ・サークルとは違った交友関係が広がり、さらなる一体感を生み出します。

  • 卒業しても「畿央生」

    同窓会主催イベントでは毎年400人をこえる卒業生が母校に帰ってきます。また、休みを利用して先生に相談に来たり、卒業生向けの勉強会に参加したりと、気軽に戻ってこられるアットホームさが畿央大学の特色になっています。

在校生や教職員とふれあって、
キャンパスライフを体感する

オープンキャンパス スケジュール