畿央大学のオープンキャンパスは、十分な感染予防策を実施して来場型で開催!

全学年対象のオープンキャンパスに加えて、高3・既卒生限定で「公募推薦選抜対策講座」を同時開催します!

実際に現地で畿央大学を体感していただけるプログラムを準備してお待ちしています。

なお、事前予約制(申込先着順)となりますので、参加を希望される場合はお早めのご予約がオススメです。

【高3・既卒生対象】公募推薦選抜対策講座同時開催!

科目ごとの対策で、ライバルに差をつけよう!

9月は「オープンキャンパス&公募推薦選抜対策講座」!

通常のオープンキャンパスに加え、公募推薦選抜対策講座を同時開催!今回は駿台予備学校講師が入試問題を分析して「傾向と対策」を伝授します!

オープンキャンパスでは、大学や各学科の特長をわかりやすく解説する大学紹介&学科ガイダンスキャンパスツアーフリートークといったプログラムも充実。先輩スタッフとどんどん交流して、畿央大学の魅力や雰囲気を体感しに来てださい!受験生だけでなく、高校1・2年生の参加も大歓迎です!

 

※公募推薦選抜対策講座は参加人数多数の場合、ソーシャルディスタンス確保のため別教室にて中継映像をご覧いただく場合があります。ご了承ください。

  • 9月11日(日)13:00~17:00(11:00受付開始)
  • 公募推薦選抜対策講座は「高3・既卒生(受験生)のみ」参加可能
  • 保護者の皆さまは対策講座には参加できません(別プログラムにご参加ください)
  • 同伴者は2名までOK
  • 検温、手指消毒や人数制限による座席間隔をあける等、感染防止の対策をして開催
9/11(日)プログラムを確認する

アンケート回答者に最新版「赤本」を進呈!

畿央大学の入試対策には、過去問題がかかせません!

来場者特典として、アンケートにご回答いただいた方には、最新版「赤本」をプレゼント

申込方法【事前予約制】

 

申込先着順・人数限定となりますので、下記申込フォームからお申込みください。

事前申込フォームはこちら

※定員となり次第、申込受付を終了させていただきます。

※申込完了メールが届かない場合は、入学センターまでお電話またはメールにてご連絡ください。

畿央大学入学センター

Tel :0745-54-1603

受付時間:平日9~18時/土曜9~17時

E-mail:exam@kio.ac.jp

 

土曜日午後は、サタデーミニキャンパス!

「オープンキャンパスの日は都合が悪くて・・・」という方は、土曜日午後に開催するサタデーミニキャンパスにご来場ください!参加者には最新版「赤本」を進呈します!

サタデーミニキャンパスの詳細はコチラ

 

キャンパス見学会も随時受付中!

一人からでも参加OK!

クラブ活動等があってなかなかオープンキャンパスには参加できない…という声にお応えして、大学紹介+キャンパスツアーを中心としたキャンパス見学会を随時開催しています。お一人でも、ご家族と一緒でも、ご友人と一緒でもOKです。平日夕方や土曜日も含めて日程調整させていただきますので、希望される方は入学センターまでご相談ください。

キャンパス見学会の詳細を見る

畿央大学の感染拡大予防策について

参加される皆さまへのお願い

  • 当日、ご来場前に以下の体調チェックをお願いいたします。過去7日以内に以下に該当する場合は参加をお控えください。
    発熱(37.5度以上)の症状がある。
    息苦しさやだるさ、風邪の症状等の体調不良がある。
    新型コロナウイルス感染症に罹患された方、その可能性がある方との接触がある。
    同居者に上記の症状がある。
    ご自身及び同居者されている方に海外への渡航歴がある。
  • マスクの着用とアルコールによる手指消毒の徹底をお願いいたします(各会場前に消毒液を設置)。
  • 受付時に検温をさせていただきます。発熱(37.5度以上)や呼吸器症状の異常等の症状がある場合は参加をご遠慮いただくことになりますので、予めご了承ください。
  • 受付時の混雑緩和のため、マイページから「参加証」提示のご準備をお願いします。
  • エレベーターの利用を制限させていただきます(障がいのある方を除く)。階段を積極的にご活用ください。
  • ソーシャルディスタンス確保にご協力をお願いいたします。
  • 近距離での会話や大声での会話はお控えください。
  • スマートフォン等による、撮影・録音はお控えください。
  • その他、教職員の指示へのご協力をお願いいたします。

畿央大学の取り組みについて

  • 各会場は収容定員の70%以下の人数で実施し、間隔を開けて着席いただきます。
  • 積極的な換気および消毒を行います(会場使用後に消毒を徹底)。
  • スタッフは体調チェック、手指消毒、検温を徹底します。
  • スタッフはマスクまたはフェイスシールドを着用いたします。
  • 個別相談コーナーではアクリル板を設置するなど、飛沫防止に取り組みます。
  • すべてのトイレにペーパータオルを設置いたします。
  • その他、感染拡大予防を常に意識した行動を徹底いたします。