担任制・オフィスアワー

担任制

_WTB4988

 

一人ひとりの学生を大切に

畿央大学では、学生全員が入学と同時に20~40名のクラスに所属し、それぞれに専任教員が担任として配置されます。高校とは違ってホームルームはないので、毎日のように顔を合わすわけではありませんが、年2回の個別面談の他、何か困った時に相談に行ける、そして相談に行くと自分のことを知ってくれていたらとても安心できます。大学生活は将来を左右するとても大切な4年間です。その過ごし方について、たくさんの先輩たちを見てきたベテラン教員が伴走し、必要なアドバイスをしてくれます。3・4回生になって卒業研究が始まるとその指導教員が担任になり、さらにきめ細かなサポートを受けることになります。

 

オフィスアワー

全学生に開かれた研究室

担任制とは別に、畿央大学では毎週決まった時間、教員が研究室に待機して学生の質問や相談に答えるオフィスアワーを設定しています。基本は週3時間ですが、中には「大学にいる間はずっとオフィスアワー。学生はいつでも大歓迎」という教員もいて、学生で賑わっている研究室も珍しくはありません。教員と学生の距離が近い、それが畿央大学の大きな特色です。

 

 

▼担任制や入学後のフォローアップについては、YouTube「1分でわかる畿央大学」でもご覧になれます。

学生・教職員専用

畿央大学
twitteryoutube
〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 TEL.0745-54-1601 FAX.0745-54-1600

Copyright(c) Kio university All rights reserved.