美術科教育学会第14回西地区会 研究発表シンポジウム(12月22日)のご案内を掲載しました。

2007/11/27更新

「地域に生きる、地域を生かす美術教育」

主催 美術科教育学会・後援 畿央大学

 

実践力、即戦力をもつ教員の養成は、地域の学校との連携・協力なしでは実現できません。「情操」や「感性」を育む美術教育において、地域に生きる、地域を生かす可能性を考えてみたいと思います。

案内チラシはこちらからご覧ください

 

日 時 平成19年12月22日(土)  13時30分~16時45分
会 場 畿央大学  アクセスはこちらから

〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2

内 容
(予定)
時 間 内 容
13:00~13:30 受 付 
13:30~13:45 始めの挨拶
 藤江 充(愛知教育大学美術科教育学会代表理事)
 花篤 實(美術科教育学会西地区統括理事・大阪芸術大学)
13:45~15:15 研究発表 共通テーマ「連携の試み」
  1. 金田 浩美(香芝市立二上小学校教諭)
  2. 谷原 義永(奈良県立高田高校教育コース主任)
15:20~16:40 シンポジウム
テーマ「美術教育がむすぶ連携とは」

登壇予定者 西川 知恵巳
(大和高田市立菅原小学校教頭)
吉村 茂
(奈良県教育委員会指導主事)
西村 隆司
(仏教大学准教授)
奥村 高明
(国立教育政策研究所 教科調査官)
コーディネーター 西尾 正寛
(畿央大学教育学部 現代教育学科講師)
コメンテーター 花篤 實 他
16:40~16:45 終わりの挨拶
 岩崎 由紀夫(大阪教育大学 美術科教育学会副代表理事)
参加費 500円(資料代)
お申し込み 案内チラシをご覧ください。
お問い合せ 畿央大学教育学部現代教育学科 西尾 正寛
E-mail メールアドレス
TEL 0745-54-1601(内線5085)  FAX 0745-54-1600

 

学生・教職員専用

畿央大学
twitteryoutube
〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 TEL.0745-54-1601 FAX.0745-54-1600

Copyright(c) Kio university All rights reserved.