健康科学専攻(博士後期課程)【健康科学研究科】

指導教員と研究内容

  教員名 専門分野 特別研究指導内容(例)

植田 政嗣 看護学、生体機能科学 子宮頸がんの予防・診断・治療
金内 雅夫 病態栄養学、糖尿病学、腎臓病学、老年医学 健康増進とインスリン抵抗性に関する研究
永澤 健 運動生理学、スポーツ栄養学 運動時の筋代謝・循環の応答機序に関する研究
前原 佳代子 産婦人科学、老化学、分子生物学 不育症のゲノム解析と疾患に関する研究
山本 隆 生理学、神経科学、味覚生理学、食行動の脳科学 味の認知、情動、学習から食行動に至る脳機序の解明
乾 富士男 精神看護学 睡眠に関する行動遺伝学的研究

森岡 周 神経リハビリテーション学、認知神経科学、身体運動制御学 神経リハビリテーションに関する研究
今北 英高 リハビリテーション科学・神経筋生理学・基礎理学療法学 骨格筋における多角的研究
庄本 康治 人間医工学(リハビリテ-ション科学・福祉工学)、健康・スポーツ科学(応用健康科学) 物理医学的治療に関する研究
田平 一行 循環呼吸系理学療法学、呼吸リハビリテーション 呼吸リハビリテーションに関する研究
峯松 亮 リハビリテーション医・科学、運動生理学、骨生理学、 健康科学 骨粗鬆症に関する研究
高取 克彦 応用健康科学、健康増進、予防医学 物理療法全般に関する研究
松尾 篤 神経リハビリテーション学、社会神経科学 神経リハビリテーションに関する研究
岡田 洋平 応用健康科学、リハビリテーション科学、神経筋疾患の理学療法 神経リハビリテーションに関する研究
瓜谷 大輔 運動器系理学療法学、応用健康科学、公衆衛生学 足部と膝関節のバイオメカニクスの関係に関する研究
大住 倫弘 リハビリテーション科学・疼痛リハビリテーション 慢性腰痛のリハビリテーション研究
信迫 悟志

高次脳機能障害、発達障害

高次脳機能障害のメカニズムとリハビリテーション研究
冷水 誠 リハビリテーション科学、健康科学、認知科学 脳イメージング装置を用いた研究
前岡 浩 リハビリテーション科学、応用健康科学 痛みの中枢機構におけるメカニズム研究

小西 洋太郎 食品機能科学 低利用食料資源の食品栄養学的研究
東 実千代 住環境学 住環境の快適性に関する研究
栢野 新市 食品機能化学、食品生化学 食品成分が有する健康機能の解析に関する研究
ライフテクノロジー学分野 次世代型生活支援技術学 冬木 正紀 光化学、生体工学 実用的な人工筋肉の開発

学生・教職員専用

畿央大学
twitteryoutube
〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 TEL.0745-54-1601 FAX.0745-54-1600

Copyright(c) Kio university All rights reserved.