看護医療学科【健康科学部】

国家試験・就職実績

国家試験対策と結果

看護師の現役合格率は98.9%

9回目の卒業生となる看護医療学科では、看護師国家試験に88名が挑戦し、87名が合格しました(新卒の全国平均は94.7%)。本学の学生は今年も全国平均を上回る結果を出しましたが、残念ながら3年連続の全員合格は達成できませんでした。これまでの全卒業生9年間の現役合格率は99.5%(合格者767名/受験者771名)となっています。

看護医療学科では 「国家試験学習支援室」をおき、国家試験対策のための専任教員が常駐。授業が学外実習で教員が不在時でも学生の相談に応じられる環境を整備するなど、全員合格に向けての対策を強化して毎年安定した国家試験実績を生み出しています。また、教採・公務員対策室の支援のもと、他学科の教員志望者とともに養護教諭をめざせる環境も整っています。

 

?????

 

2020年3月卒の現役合格率 看護師98.9%、助産学専攻科は今年も100%

看護職3資格で2年連続100%!(2019年3月卒業生)

就職実績(2020年5月1日現在)

6割以上の卒業生が国公立・公的病院へ就職

2020年3月卒業生は68.3%(就職者82名のうち56名)が国公立・公的病院へ就職。また、5名が畿央大学助産学専攻科に進学しました。病院だけでなく、訪問看護ステーションや施設、保健所、企業、自治体など活躍の場は大きく広がっています。

項目 2020年3月卒(9期生) 合計(1~9期生)
卒業者数

88名

775名
大学院・専攻科進学者数 5名 45名
卒業者数-大学院等進学者数(a) 83名 730名
就職希望者数(b) 82名 722名

就職者数(c)

82名 718名
就職決定率(c/b) 100% 99.4%
就職率(c/a) 98.8% 98.4%

 

主な就職先一覧

看護師 〈大阪府〉

大阪医科大学附属病院、大阪医療センター、大阪警察病院、大阪市立大学医学部附属病院、大阪市民病院機構、大阪赤十字病院、大阪大学医学部附属病院、大阪府立病院機構、関西医科大学附属病院、関西電力病院、北野病院、近畿大学病院、国立循環器病研究センター、堺市立病院機構、阪和いずみ病院、淀川キリスト教病院 他

〈奈良県〉

近畿大学奈良病院、済生会奈良病院、市立奈良病院、奈良県立医科大学附属病院、奈良県立病院機構、平成記念病院、土庫病院 他

〈京都府〉

宇治徳洲会病院、京都医療センター、京都市立病院機構、京都大学医学部附属病院、京都府立医科大学附属病院 他

〈兵庫県〉

神戸市民病院機構、神戸大学医学部附属病院、兵庫医科大学病院、兵庫県立こども病院 他

〈和歌山県〉

和歌山県立医科大学附属病院、和歌山生協病院 他

〈三重県〉

市立四日市病院、三重県立総合医療センター、三重大学医学部附属病院 他

〈その他〉

東京大学医学部附属病院、虎の門病院、保健所、保健センター 他

養護教員 大阪府、京都市、東京都

  

shiken_jisseki_bn2 shiken_jisseki_bn3

助産学専攻科(1年制)

8年連続で現役合格率・就職率ともに100%

本学には、大学の4年間を看護師の学びに専念するため、卒業後1年間で助産師受験資格を取得できる「助産学専攻科」があります。開設以来38名の卒業生が畿央大学助産学専攻科に進学しており、2020年3月に卒業した8期生は10名全員が国家試験に合格、8年連続での合格率100%を達成しています。また、卒業生全員が助産師としてのキャリアをスタートしています。

助産学専攻科の詳細はこちら

  

助産学専攻科の一日

学生・教職員専用

畿央大学
twitteryoutube
〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 TEL.0745-54-1601 FAX.0745-54-1600

Copyright(c) Kio university All rights reserved.