畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2021年04月03日 一覧

2021年4月3日(土)

就職活動を終了したばかりの学生のリアルな声を紹介する「就活レポート」、第629弾!

現代教育学科4回生  本嵜 由香里 さん

アイ・ケイ・ケイ  内定

 

★掲載用

 

【その企業に決めた理由】

説明会や座談会の雰囲気を見て、社員の方達同士のコミュニケーションがとても取れていたり、思いを口だけではなく体現している姿を見て、信頼できる会社だと思ったからです。ここなら自分のやりたいことができ、一緒に働かせてもらうことで成長できると思いました。

また、選考で関わった人事の方の雰囲気が良く、一番自分のことを話しやすく前向きに取り組めたことも理由です。

 

 

【就職活動を振り返って】

選考が多い時には6回ほどあり、体力面もメンタル面もしんどいと感じた事がありました。同じことを何度も聞かれることがあるので話す内容は自分の中でしっかりと統一するべきだと思いました。

就職活動はできる限り早い段階でキャリアセンターへ相談しに行くことをお勧めします!

 

 

【就職活動でPRしたポイント】

学生時代の部活動、アルバイト、実習の経験です。

出来るだけ、数字や具体的な結果を入れることを意識していました。みんなで力を合わせて達成したことというより、自分の力によって得られたことやどのように力を活かしてチームに貢献したかをしっかり話す事が大切だと思います。

 

 

【キャリアセンターと就職サポートについて】

とてもお世話になりました!添削してもらったり、アドバイスをもらったり、たくさんのきっかけ作りをしてもらいました。

親身になってどんな話も聞いてくれるので、とても心強かったです。

 

 

【後輩へのアドバイス・メッセージ】

就活はよく分からないし大変そうで面倒臭いと思って後回しにしてしまいがちですが、今思えば、出来るだけ早く行動に移すべきだったととても思います。焦って書いたESやしっかり考えずに話してしまった志望動機や自己PRでは、どこかの会社に内定をもらったとしても、自分が本当に満足できる将来へ繋がる会社には就きにくいと思います。

最初は不安ですが、少しずつ誰かに頼りながらでいいので行動に移すことが大切だと思います!あとは、自分の中でこれからも大切にしたい優先順位を決め、余裕を持って納得のいく就活を送ってもらいたいです。頑張ってください!!