畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 現代教育学科 , 畿央祭(学園祭)実行委員Blog

実行委員が語る畿央祭⑤~「学内企画部」活動報告!

2012年11月24日(土)

こんにちは!畿央祭実行委員で学校内企画部署長を務めさせていただきました現代教育学科2回生の酒井大輝です!

学内企画部署では、畿央祭当日に実行委員主催のイベントなどを行う部署です!仕事は当日のイベントの運営とその準備です。準備は夏休み頃からスタートし、当日直前までの長期間にわたりました。

今年学内企画では、お化け屋敷、ハロウィン喫茶店、Trick or Treat、ぴったんこカンカンをしました!

▼お化け屋敷企画会議風景!お化け屋敷が一番大変でした!当日は人が来る来る!ピーク時にはE棟3階の廊下に行列が…(笑)
0121126-horz.jpg

▼作業風景!夏休みは基本的にL棟で、学校が始まったらE棟の多目的室で!みんな、多目的室の住人に……(笑)

広報部20121121-6-horz.jpg

▼当日は広報部署、展示部署、舞台部署の人たちにたくさん助けてもらいました!準備では、アリーナや統括の人にもたくさん手伝ってもらいました!皆さん本当にありがとうございました!
お店に来ていただいたたくさんの人にも感謝です。2日間、本当にありがとうございました!学内企画部20121126-6.png

▼前日の学内企画メンバー!みんな当日は忙しかったけど、笑顔で2日間を過ごしてくれました!見ての通り、ほとんどが女の子(笑)1回生の男の子は、写真の子1人(写真左下)だけ!?振り返ると、最初、不安しかありませんでした。去年、学内企画部署を経験した人が誰もいなくて、去年アリーナ部署だった自分が周りの人に頼まれてOKしたまではいいけど、何をすればいいのかさっぱりわかりませんでした(笑)学内企画部20121126-8.png

でも、1回生がしっかりしている子ばかりで、いいアイディアを出してくれたので、「今年の畿央祭は1回生のアイデア中心で行こう」と2回生の中で話し合い、考えました。

でも、準備を始めた時は夏休みで大学生ということもあり、なかなかうまくはいきませんでした。来ても、2,3人…。でも、声かけをしているうちに、みんなどんどん来てくれるようになって、気づいたら学内企画メンバーの半数以上が来てくれるようになり、いろんな部署の人が集まって作業する多目的室の人のほとんどが、学内企画メンバーになっていました。その時は、本当に「感謝」という言葉しか出ませんでした!こう考えると、自分はものすごく人に恵まれているな、と改めて思いました。

自分自身、当日2日間と準備日で本当に多くの経験を得ることができました。失敗も数え切れないほどしましたが、自分の中では満足する日々でした。もう実行委員をすることができなくなってしまいますが、後輩たちが今年やったことを糧に、来年すばらしい畿央祭を作り上げてくれると期待し、見守りたいと思います。

▼最高の学内企画部署の仲間たち(男子3人、女子22人)
学内企画部20121126-9.png

▼みんなで愉快にハイ、チーズ!
学内企画部20121126-10.png【実行委員が語る畿央祭】
▼①「アリーナ企画」
http://www.kio.ac.jp/information/2012/11/post-595.html
▼②「展示部」
http://www.kio.ac.jp/information/2012/11/post-594.html
▼③「模擬部」
http://www.kio.ac.jp/information/2012/11/post-598.html
▼④「広報部」
http://www.kio.ac.jp/information/2012/11/houkoku.html

【所属カテゴリ】イベントレポート現代教育学科畿央祭(学園祭)実行委員Blog

ブログトップへ