畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2016年12月01日 一覧

2016年12月1日(木)

テーマ「生活期リハビリテーション~充実した暮らしを求めて~」

 

こんにちは!日本理学療法学生協会(JPTSA)畿央大学運営委員広報部1回生松浦 遼です。今回は12月4日(日)に畿央大学冬木記念ホールにて開催される『畿央大学主催 関西支部大会』について紹介いたします。
日本理学療法学生協会は、学生同士の情報交換、視野の拡大、モチベーションの維持・向上などを目的に活動している学生団体です。

主な活動として支部大会を全国各地で年に数回開催しています。内容は講師をお呼びしての講演会や学生同士のディスカッション、最後には懇親会といった参加してくださったみなさんが仲良くなれるような時間も設けています。他大学にもたくさんの友達ができ、たて・よこ・ななめのつながりが生まれることも支部大会の醍醐味となっています。

 

JPTSA

 

今年度の畿央大学の運営委員は理学療法学科1~3回生の35名で構成されており、それぞれ総務、企画、広報、会計の4つの部署に分かれ、運営に関わっています。

僕は広報部に所属し、一人でも多くの理学療法を学ぶ学生さんたちに来ていただけるようにするために、SNSやHPを通じて、また他大学へ直接出向き支部大会の宣伝を行っています。
Twitter:日本理学療法学生協会(@JPTSA)
Facebook:日本理学療法学生協会

 

今年の畿央大学主催関西支部大会の要綱です。

【日時】平成28年12月4日(日)10:00~(受付9:00~)

【場所】畿央大学 冬木記念ホール

【内容】講演、ディスカッション、学生発表、懇親会など

【会費】2,000円

 

僕たちが目指す理学療法士は、一般的に何か障害を患った患者様に対して理学療法を行うことで、基本的動作能力の回復に貢献しています。しかし、リハビリは病院でのみ行うものなのでしょうか?退院してからの家庭での活動や旅行といった娯楽を介してでもできるのではないかと考えられます。

今回は次の講師により講演をしていただきます。
①訪問リハについて

株式会社geneに所属し訪問リハに関する制度論および介護保険領域・生活期におけるゴール設定を専門にしていらっしゃる張本浩平先生
②旅行リハについて

リハビリ推進センター株式会社に所属し在宅リハ、介護事業などを専門にしていらっしゃる阿部勉先生

他にも、他大学・他学年の学生とのアイスブレーキングやディスカッション、最後には懇親会も予定しております。

 

▼昨年の様子
 学生有志が日本理学療法学生協会「畿央大学主催 関西支部大会」を開催!

 

一人でも多くの理学療法学生に参加していただきたいと思っております!
当日参加も大丈夫です!運営委員一同、たくさんのご参加を心からお待ちしております!

 

日本理学療法学生協会 畿央大学運営委員広報部
理学療法学科 1回生 松浦 遼

2016年12月1日(木)

11月12日(土)~13日(日)に西端ゼミ14名(在学生9名、卒業生5名)で名古屋に行ってきました。

行き先は3回生とOB.OGさんがプレゼンテーションをし、投票で決まりました。たくさん電車を乗り継ぎ、色々な体験ができたのでレポートしたいと思います。

 

1日目

特急で11時前に名古屋駅に到着!矢場町の味噌カツで有名な「矢場とん」で昼食を食べました。白ご飯と味噌カツがこれまたよく合う!本場の味噌カツは、お肉が柔らかく味噌が濃厚でとても美味しかったです。

昼食の後は矢場町自由散策でした。先輩や同期と一緒に神社に行ったり、PARCOに行ったり、商店街を散策し名古屋の街の雰囲気を味わいました。

 

1201na1

 

その後は同期やOB.OGさんとチームを組んで脱出ゲームをしました!チームで協力をして謎を解き、脱出できたチームは参加した全8チーム中、西端先生率いるOB.OGさんチームただ1チームだけでした!

 

1201na2

 

ホテルに到着し、夕食まで時間にガチャガチャミュージアムに行きました。懐かしのアニメやリアルな動物、最近はやりの芸人やキャラクターのガチャガチャ。様々な物があってみんな財布の紐が緩み、子供に戻ったかのように時間を忘れて楽しみました!

 

1201na3

 

夕食後はホテルに戻り、お風呂に入った後みんなで1つの部屋に集まり、卒論やOB.OGさんの就職のお話など様々な話を聞けました。

 

 

2日目

2日目は名古屋観光ルートバスメーグルの1DAYチケットで移動をしました。1DAYチケットは500円で購入することができ、メーグルのパンフレットに掲載されている観光施設の入館料割引などお得な特典が付いています。またバスの車内では名古屋おもてなし武将隊の案内放送が流れており、楽しみながら回ることができます。

午前中はバスに乗り「ノリタケの森」に行きました。ここでは、クラフトセンターで真っ白なボーンチャイナのお皿かマグカップを選び、絵付けを体験しました。思っていたよりも難しくみんな一生懸命に時間をいっぱいまで使って楽しく描いていました。建物の周りには自然を感じることができる木が植えられていたり、施設内のさまざまな建物が歴史を感じることができる赤レンガで作られていたりしました。私たちの行った時にはクリスマス仕様にとても可愛く飾り付けがされていました。

 

1201na7

 

お昼ご飯はバスで移動し、古民家を改装したカフェでランチを頂きました。木や緑が多くレトロなとても居心地のいいお店で、ランチは美味しい肉汁とおかずとご飯のセットでした。食後には優雅にドリンクとクッキーを頂きました。

 

1201na5

 

午後は徒歩で移動し徳川美術館に行きました。ここでは刀や太刀の説明をして頂いた後、実際に刀の解体、組み立て、また刀や太刀の装着を体験させて頂きました。ほとんどの学生が初めて刀に触れたため緊張していましたが、教えて頂きながら貴重な体験になりました。また刃の波紋もそれぞれ異なっていてとても面白かったです。館内の展示や徳川美術館ならではのお土産も面白かったです。

 

1201na6

 

写真は、西端ゼミの「N」のマークです。

今年のゼミ旅行にもOG・OBの方々も参加してくださり、食事中や宿泊先でもためになるお話をたくさん聞くことができました。また、ゼミ旅行を通して現役生同士の仲も深まったように感じました!

 

現代教育学科3回生

西端ゼミ 9期生

坂本菖・金谷麻里

 

 

在学生・卒業生合同で神戸にゼミ旅行!~現代教育学科西端ゼミ

在学生・卒業生合同で京都にゼミ旅行!~現代教育学科西端ゼミ

ブログトップへ