畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2021年02月08日 一覧

2021年2月8日(月)

こんにちは、学生自治会「畿友会運営委員会」です!

例年は対面で開催しているクラブ・サークル代表者会議・研修会ですが、新型コロナウイルス感染症による社会情勢を鑑みて、今回はZoomによるオンラインでの開催となりました。

 

会議の前半は畿友会会長の挨拶から始まり、各部署からクラブ・サークル活動に必要な手続き方法の周知、学生支援センターから課外活動中の事故発生時の対応マニュアルについての確認、コロナ禍における課外活動の注意点、代表者としての心構えについて学ぶ緊急講習会を行いました。

 

畿友会(学生自治会)だよりvol.63オンラインによるクラブ・サークル代表者会議・研修会1-1

▲緊急講習会の様子

 

10分間の休憩後、クラブ・サークルの代表者に向けて、リーダーとして役立つコミュニケーションスキルを体験する研修会『新入部員とのコミュニケーション方法』を開催しました。新入生を対象とした短時間・オンラインでもできるアイスブレイクの体験として、今回はZoomの機能である〈ブレイクアウトルーム〉を活用し行いました。

 

アイスブレイクでは軽く自己紹介をした後、オンラインでもできる簡単なゲームとして『お絵かき対決』をしました。出したお題の絵を何も見ずに描き、絵のうまさを競うのではなく、普段何気なく見ている身の回りの物事でも人によって捉え方や表現方法が異なるという気付きができるアイスブレイクです。

他にも簡単なアイスブレイクを紹介して、研修会は終了しました。

 

畿友会(学生自治会)だよりvol.63オンラインによるクラブ・サークル代表者会議・研修会2-1

▲研修会の様子:スライドを用いての趣旨説明

 

畿友会(学生自治会)だよりvol.63オンラインによるクラブ・サークル代表者会議・研修会3-1-side

▲研修会の様子:各ブレイクアウトルームには団体の代表者5名程度と畿友会メンバーを配置

 

研修はオンラインかつ初対面の人と集まるということもあり、初めは緊張した様子でしたが、アイスブレイクや合間の雑談を通して、参加者にも笑顔が少しずつ見られました。今回の体験を通してクラブ・サークルの代表者間の繋がりを強めるきっかけになれば幸いです。

 

畿友会 広報部

人間環境デザイン学科3回生 中山瑞貴

ブログトップへ