畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2014年04月02日 一覧

2014年4月2日(水)

こんにちは!学生広報スタッフ、健康栄養学科3回生の仙度です。

 

今回は2回生後期、2014年1月30日に開催された「サラダわさび菜」の品評会についてご紹介します。

まず、みなさんは「サラダわさび菜」という野菜を知っていますか?

簡単に言えば、わさび風味の葉野菜です。

季節により辛味の強さが変わりますがピリッとしています。

このサラダわさび菜を、「給食経営管理論実習」という授業の一環でレシピ開発することとなりました。これは奈良県中央卸売市場との連携事業で、テーマは「サラダわさび菜とたまごを使ったレシピ」でした。

 

▼調理風景です。この品評会の開催時期が1月末であり、ノロウイルスが流行っていることもあり全員手袋をつけたままの調理です。

新しい画像

 

▼私たちの班のエントリーレシピです。サラダわさび菜のレシピは3種類エントリー。

新しい画像 (1)

 

品評会は試食+プレゼンテーションにより評価され、審査委員の皆さんが「見た目」「味」などにより採点。

このうちの手前の「カラフルソース」が、グランプリ?にあたる「奈良県中央卸売市場場長賞」に選ばれました!

 

▼「カラフルソース」。わさび菜、トマト、たまねぎを粗みじん切りにして、オリーブオイルと食塩、酢を混ぜ合わせた簡単で美味しいソース。チキンにも、またクラッカーにのせても合います!

新しい画像 (2)

 

実はこのソースはもともと、給食経営管理論実習で、実際に調理して利用者の皆さん(教職員・学生)に提供するメニューとして考案したもの。私たちの班は「クリスマス料理」だったので、クリスマスカラーを使用しつつ、色鮮やかで華やかなソースを…ということでできたものです。

 

▼給食経営管理論実習で実際に調理、提供されたメニュー。カラフルさはありません。

 新しい画像 (5)

 

健康栄養学科では学外の企業や行政といっしょにスイーツやレシピを開発する企画がたくさんあります。健康栄養学科の皆さん、また新たに畿央生になった皆さん、ぜひチャレンジしてみてください!

 

▼受賞時に記念撮影!

新しい画像 (4)

 

 健康栄養学科3回生 仙度 光麻

【関連記事】

奈良県中央卸売市場連携 「サラダわさび菜・たまご」を使ったレシピ品評会を行いました。

ブログトップへ