畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2012年07月01日 一覧

2012年7月1日(日)

近隣の未就園児の親子を対象に、毎週月曜日の午前10:00~、大学の和室を親・子・大学生のコミュニケーションの場として提供している「マミポコ親子ひろば」。

普段は自由遊び、絵本の読み聞かせ、体操遊びなどの活動をして、元気いっぱいに遊んでいます。行事ごとやその他、さまざまなイベントも企画しています。

5月14日(月)には、いつもと違う活動として「新聞紙遊び」をしました。
ダンボールで囲いを作りその中をちぎった新聞紙で埋め尽くし、その中で新聞紙を頭からかぶったり、埋もれたり、ちぎるなどして、とても元気いっぱいに遊んでいました。

201207まみぽこ親子広場トップ.JPG

6月には、新しくおもちゃを買い足しました。
乳児用のガラガラなど、様々な年齢の子どもが楽しめるように、おもちゃを充実させました。
新しいおもちゃに子どもたちもとても喜び遊んでいます。

20120702まみぽこ親子広場風景.JPG

他にも、お絵描きコーナーを作ったり、おもちゃの配置を工夫したり、保育室をイメージして大学生も試行錯誤しながら、環境づくりをしています。
また実際に子どもに触れ合うことで、大学生の実践的な学びにつながっています。

2012年7月1日(日)

畿央大学には学生・教員・職員が協力してエコキャンパス活動に取り組む「エコキャンパス推進委員会」があります。地球環境を守るため、環境負荷低減にむけた取り組みとして「省エネルギー」「廃棄物削減」「環境貢献活動」の3つのエコアクションを推進しています。
昨年度は学生・教職員の協力によって、(夏季)対前年度比7%の電気使用量削減が達成できました。

さて、今年は関西でもいよいよ計画停電が予定され、電力使用量削減への関心が高まっています。
そこで今年度は、「省エネルギーへのエコアクション」として、1.照明 2.空調 3.コンセント動力 4.節電啓発の観点から「夏季節電行動計画」の実践に取り組むことになり、次のような呼びかけを行っています。

1)照明:使用していない教室は消灯しましょう。
最後に教室を出る際には忘れず消灯してください。7:00~17:00の廊下の消灯にご協力ください(一部の照度不足場所のみ点灯しています)。
2)空調:夏季のエアコン設定温度28℃にご協力ください。
エアコン使用時には、窓や出入り口ドアが閉まっているか、確認しましょう(涼感の確保&省エネ)。
3)コンセント動力:PCを使用し終えたら、電源OFF。ディスプレイの電源も忘れないでください。
4)節電啓発:学生有志によるポスターを掲示します。

▼エントランスホールのプロジェクターを使って逐次報告される電気使用量。

エコキャンパス2012.jpg

今年度より、教職員・学生有志で、学内エコパトロールを始めることになりました。次回はその様子をご報告します。
できることから少しずつ・・・身近なエコ活動にご協力ください!

畿央大学エコキャンパス推進委員会

ブログトップへ