畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2013年07月09日 一覧

2013年7月9日(火)

こんにちは!

健康栄養学科3回生、学生広報スタッフのごろーこと、稲垣美穂です!

 

今回は、新しく畿央大学の運動生理学・スポーツ栄養学の先生に着任された、健康栄養学科の永澤健准教授にインタビューをしてきました!

 

 0710-1

 

千葉県出身のA型で、学生時代は陸上(短距離)に打ち込んでいた永澤先生。競技者としてトレーニングと栄養の重要性を実感したことがきっかけで、研究者の道へ進むことに。主にストレッチの効果や、疲労回復と栄養の関係性などを研究されておられるそうです。畿央大学に来られるまでは東京→沖縄→広島と転々とされていたそうで、沖縄旅行ならいつでも相談して!(ただし北部限定!)とのことです(笑)

気になる趣味は…海外ドラマ鑑賞(いま気になっているのは「24」の続編)や音楽鑑賞(実はハードロック好きで、GUNS N’ ROSESがお気に入り)ということでした!

 

 

現在、先生はたくさんの研究をしている中でも、例えばゼミで、「運動でどのように冷え症を解決するか」というテーマに取り組んでいます。

講義は、とても分かりやすく丁寧な説明で、被験者になっている学生一人一人に声をかけて下さる、優しい先生です。そんな先生に、隠れファン続出中との噂も…!!! 本当に、「生徒に対しての思いやりが深い先生だなぁ」と私も実感しています!

 

0710-2 

↑健康栄養学科3回生配当「運動生理学実習」の風景

 

0710-3

↑親身に対応してくださっている永澤先生

 

そこで、私のクラスの友達に「先生ってどんな人?」と質問してみました!

「いい先生!」「相談のってくれそう!」「本当に優しい!」「めっちゃスタイルいい!」

「イメージカラーは白やな( ̄▽ ̄)」

などなど、優しくて爽やかな印象があるというコメントが圧倒的に多かったです! ちなみに、私の印象は「紳士」ですね♪

 

0710-4

 

そんな先生に、いくつかの質問を投げかけてみました!

 

Q:「スバリ!畿央大学・畿央生ってどんな印象ですか?」

A:「みんな本当に仲良しで、先生も学生に対して親切でアットホームな印象です。守衛さんも親切だし。まず学生が学校や先生を大好きなのが伝わってきます。あと、大学の立地条件もいいですね。学生の満足度も高いんじゃないかな」

 

Q:「自分ってどんな人だと思いますか?」

A:「土壇場で集中力を発揮する人、ですかね(笑)」

 

Q:「教師としての喜びってなんですか?」

A:「そうですね、やっぱり卒業生の成長した姿を見たときですね。また、1~4回生と回生が上がるにつれ、どんどん成長していく姿を見ることは、私にとって大きな喜びです。」

 

Q:「これからの抱負について教えてください!」

A:「管理栄養士に必要な知識やスポーツ選手の栄養教育などについても研究を進めていき、皆さんに分かりやすく伝えていきたいと思っています。」

 

Q:「最後に一言お願いします!」

A:「運動や健康、栄養についてなら、なんでも相談しに来てください!」

 

0710-5 

 

新しく今年から入ってこられた先生なので、まだまだ皆さんも話をしたことがなかったり、見たことがなかったりするかもしれません。しかし、体のことや運動のことについての話を聞きたくなったり、相談したくなったりした時は、永澤先生に相談しに行ってみてはいかがでしょうか? きっと、先生は暖かく迎え入れてくれるはずです! また、面白いお話も聞かせてもらえるかもしれませんね!^^

 

それでは、また!

 

0710-6 

~*先生、本当にお忙しい中、ありがとうございました!*~

※ちなみに、この方は私ではありません(笑)

ブログトップへ