畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2015年01月29日 一覧

2015年1月29日(木)

こんにちは!畿友会書記のちょんです。

今回は1月23日に行われたクラブ・サークル代表者会議についての報告をします。

 

新しい画像

 

今回から3回生に代わって1回、2回生が壇上に立ち、会議を進めていきました。

 

▼(2回生)けんけんさん     ▼(2回生)かにさん

新しい画像 (1)-horz

 

始めに課外活動総本部から、クラブ・サークル活動に必要な書類・提出書類の説明などを行いました。

 

この書類を提出しなかった場合は、次年度は活動はしない=つまり廃部・解散とみなされるほどの大切な書類の説明とだけあって、代表者の方々も真剣な面持ちで話を聞いていました。

会計監査からは、クラブ活動補助金精算書やクラブ活動補助金申請書と、お金に関する説明を行いました。

次年度に必要な補助金の金額や品名、規格等を細かく書き記す必要があり、毎年書き漏れが多い部分となっていま す。今年はそんなことがないように、わかりやすく説明をしました。

 

書類の提出期限 平成27年4月4日(土) 18:00まで 【締切厳守】

提出場所    学生支援センター内にある畿友会ボックス

 

▼(1回生)3人組        ▼(2回生)くさやんさん

新しい画像 (3)-horz

 

続いて企画部からは大きく話が変わり、新入生対象キャンパス歓迎会についての説明を行いました。

昨年新入生にアンケートを行ったところ、「全クラブ・サークルの紹介を見たかった」「もっと、各団体について詳しく知りたい」などの要望が数多く寄せられたため、今年から少し紹介の発表形態を変えることにしました。新しいことを始めると混乱する可能性が高くなってしまうので、円滑に行えるようしっかりと準備をしていきたいと思います。各クラブ・サークルにとっては、新入生を勧誘する絶好のチャンスになると思います。これまではキャンパス歓迎会に参加されなかった団体の皆さんも、気軽に参加してください。

 

申込用紙提出期限 平成27年2月4日(水) 18:00 まで

提出場所     学生支援センター内にある畿友会ボックス

 

その後畿友会が確認し、受付完了のメールを送らせていただきます。

※2月9日(月)までにメールが届かない場合はお手数ですが、畿友会(kiyu-kai@univ.kio.ac.jp)まで連絡をお願い致します。

 

最後に書記からは畿友会ハンドブック2015 クラブ・サークル紹介ページについての説明を 行いました。

作成要領で大きく変わった点は、去年までは紹介のページを縦方向、横方向どのようにして 書いてもよかったのですが、今年からは統一感を出すために縦方向の使用のみになりました。

 

紹介ページの期限 平成27年2月27日(金) 18:00 まで

提出場所     学生支援センター内のカウンターにある畿友会ボックス

 

 

<追伸>

今回から1回生、2回生が表舞台に!

3回生は、というと、何もしてないわけではありません!(笑)

部署長を中心として、裏方作業をやっていました☆

▼会議で配布する資料作り!

photo1-horz

▼仲良く一緒にお昼ご飯♪

 

photo3

2015年1月29日(木)

オレンジカフェは、認知症の人を支える事業として広陵町が行う事業の一つです。
認知症に関心のある皆さんが気軽に集える場所であり、認知症の方やその家族が居場所を増やすためのくつろぎ空間として、カフェで楽しく過ごしながらレクリエーションやコミュニケーションを通じて情報交換ができるようにと提案されました。

また、介護をしているご家族や関係者の方の日々の負担を軽減できるように認知症に関する勉強会や専門職による個別相談会などのプログラムを実施いたします。
日頃の感じたことや疑問に思ったこと、辛かったこと嬉しかったこと、様々な思いを共有できる場として活用していただけます。

 

今回は、有料老人ホーム エリシオン真美ケ丘『ひまわりCAFE』として、

2015年1月~3月の火曜日に合計5回開催されます。

 

認知症カフェひまわり

▲クリックで拡大します。

 

畿央大学看護医療学科の山崎尚美教授も講師として参加されます。

(2月3日⇔3月3日講座をチェンジし、山崎先生は2/3(火)に介護講座を行います)

皆様のご参加をお待ちしています。

2015年1月29日(木)

2月21日(土)畿央大学L棟において「認知症高齢者の終末期ケア」に関する研修会(文部科学省科研費助成基盤研究C:25593457 代表:畿央大学看護医療学科 山崎尚美教授)が開催されます。

 

認知症の人をケアする看護職・介護職が対象ですが、学生の皆さんも興味・関心がありましたら参加可能です。

 

20150221認知症高齢者

▲クリックで拡大します。(申込み用紙もコチラから出力できます)

 

主な研修内容は、下記の通りです。
①認知症高齢者の終末期ケアに関する講義(講師;看護医療学科山崎尚美教授)
②グループホームの看取りの実践報告(宮城県・愛知県・奈良県・大阪府から4人が報告予定)
③看取り時の課題に関するグループワーク

 

無料ですので、是非ご参加ください。

ブログトップへ