畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2014年06月18日 一覧

2014年6月18日(水)

こんにちは!!   初めてブログを書きます。

学生広報スタッフ 人間環境デザイン学科3回生 竹歳直嗣です。

 

だんだん夏に近づくにつれ日中では気温も30℃を超える日が出てきましたね。

朝と夜で気温の差が激しい時期ですが、皆さんの体調は大丈夫でしょうか?

 

今回は、2014年6月8日(日)に行われたオープンキャンパスについて書きたいと思います。

私は、このオープンキャンパスにスタッフリーダーとして参加しました。

この日は晴天にも恵まれ、とても暑い中たくさん高校生が来てくれました。

来場者数も、前年度の280人を大幅に超える約400人となりました。

 

いつもは静かな日曜日の大学キャンパスにも、この日はたくさんの高校生とスタッフでとても賑わっており、私はこの写真を撮りながら、たくさんの来場者で長い列が出来ているのを見て嬉しく思いました。

 

新しい画像

 

新しい画像 (1)

新しい画像 (2)-horz

 

新しい画像 (3)

 

 

私は、元気な高校生と、生き生きと楽しく頑張るスタッフで作られるオープンキャンパスでしかない味わえない雰囲気が大好きです。忙しくて大変なこともありますが、オープンキャンパスをしている時はとても楽しく充実しています。

 

新しい画像 (5)-horz

 ▲スタッフのみんなが高校生の受付をして、頑張ってくれています。

 

 

 新しい画像 (6)

 ▲次の世代の「スタッフリーダー」です。

 

そして、今回からなんと新1回生スタッフも増え、初めてで慣れないなかでも高校生に明るく挨拶をし、自分の与えられた仕事を頑張ってやってくれていました。

1回生の活動はまだスタートしたばかりですが、いずれはこの中からオーキャンの「スタッフリーダー」として頑張ってくれる子が出てきてくれるのが楽しみです。

1回生スタッフと話をしていると高校生時代にオープンキャンパスに来てくれていた子がいて、その子たちが入学してスタッフとして、こうして一緒にオープンキャンパスの場で活躍してくれていることをとても嬉しく思いました。

もっとたくさんの人がオープンキャンパススタッフに興味を持ってくれると嬉しいです!

 

次回のオープンキャンパスは7月12日(土)、7月13日(日)の2日間で行われます。

たくさんの高校生のみなさんのご来場をお待ちしております。

人間環境デザイン学科3回生 竹歳 直嗣

2014年6月18日(水)

健康栄養学科の授業や実習で作成した献立やレシピを紹介する「ヘルシー×オイシー料理」。第17弾は「オクラの納豆和え」です。

 

●オクラの納豆和え

 

*******************************************************************************************

オクラはエジプト原産で、さやの切り口からネバネバの糸を引くので、青納豆とも言います。

粘液成分はペクチン、ガラクタン、アラバンなどの物質です。ビタミンC、ビタミンA、カルシウム、鉄が多く含まれています。

健康栄養学科4回生 高井 真菜

*******************************************************************************************

 <材料> 

オクラ 40g
ひきわり納豆 20g
アボカド 20g
しょうゆ 4g(小さじ2/3杯)

 

<作り方>

1.オクラは塩でもみ、熱湯にサッとくぐらして、ヘタを取り、小口切りします。

2.アボカドは半分に切り、種を取り除き、実を1cm位の角切りにします。

3.納豆もまな板で軽く包丁でたたいておきます。

4.しょうゆでオクラ、アボカド、納豆を一緒にまぜて、和えます。

 

 <コメント>

好みで、ワサビ、辛子を加えると良いでしょう。

*******************************************************************************************

◆栄養量(1人分)※

エネルギー 91kcal たんぱく質 5.0g 脂質 5.8g 食塩 0.6g

※日本食品標準成分表2010による計算値で、摂取が保証されるものではありません。

ブログトップへ