畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2015年04月10日 一覧

2015年4月10日(金)

雨模様…でも充実した宿泊研修!!

~平成27年度人間環境デザイン学科新入生宿泊研修 その1~

 

人間環境デザイン学科は、2015年4月6日(月)・7日(火)、1泊2日の新入生宿泊研修を行いました!!

行先は奈良県内の橿原市今井町、五條市五條新町と、宿泊先は十津川村です。人間環境デザイン学科では大学生活の中で建築・インテリア・プロダクトのデザインを学んでいくわけですが、そのモチベーション向上のための友だち作りと学びの基盤となる奈良特有の町並み見学を目的としています。

 

【1日目】

1日目の午前中は毎年景観・まちづくり演習でおなじみの橿原市今井町で行いました。NPO法人今井町並みネットワークの皆さんにご協力いただき、今井町の「華甍」という明治時代の建物の中で講義を行いました。

 

cats1

▲講義の説明中の風景

 

1時間程度の今井町の歴史や建物に関する説明ののち、4班に分かれ町並みを見学しました。

cats2

▲今西家住宅の見学                                  ▲今井町の防災用貯水槽について

 

そののち、3時間ほどの長いバスでの道のりののち、宿泊先のホテルへ到着。 休む間もなく、先ほどの今井町で学んだことについて、班ごとにまとめて発表をしてもらいました。

cats3

▲研修の説明                                    ▲どうしよう?とさっそく話し合い。

 

まとめ時間は40分足らずという短い中でしたが、なんとか各班個性的にまとめてくれました。

cats4

▲シンプルにまとめた7班                               ▲平面図を書いた1班

 

最後に三井田先生からの講評の他、優秀な発表をした班にお菓子の賞品をプレゼントしました☆

cats5

最優秀の3班、2位の1班、3位の2班、おめでとうございます!!   ほかの班もしっかり頑張ってお疲れ様でした!

 

 

【2日目】

2日目は朝、「谷瀬の吊橋」を見学。 急に寒くなってしまった日ですが、みなさん元気いっぱい吊り橋をわたりました!!

 

cats6

▲寒くても、雨が降っても笑顔のデザイン学科☆

 

午後は昼食後、五條新町の”まちあるき”のお話しと、自由散策。お話しは、今井町と同じくまちづくり活動を現場で行っているNPO法人の大和社中さんのご協力を得ました。

 

cats7

▲NPO法人大和社中の山本さん         ▲睡眠時間0分の人も居ましたが…。最後まで聞けたでしょうか!?

 

自由散策ではなんとか雨がぱらつきつつも、最後までまちあるきができました。

cats8

▲途中で三井田先生の講義がはじまったところも。

 

 

 

cats9

 

最後までしっかり研修で学んでいただけたでしょうか?   これからの4年間頑張ってください!!

人間環境デザイン学科 特任助教 長井典子

ブログトップへ