畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2016年02月02日 一覧

2016年2月2日(火)

はじめまして!私たちは畿央大学にて有志で集まったよさこいチーム「嵐華」です。今回は2015年11月1日(日)に行われた香芝ふれあいフェスタ2015、2015年12月23日(水)に行われたSing for the Earth in飛鳥Ⅵについてご紹介させていただきます。

 

香芝ふれあいフェスタ

11

 

香芝ふれあいフェスタ2015では、香芝市役所で行われたよさこい・ソーラン祭りに参加しました。毎年幼稚園児から社会人チームまで幅広い世代が参加しています。私たち「嵐華」はこのふれあいフェスタが初舞台。夏から練習を開始し、振付決めから全て我々で行いました。さらに私たちが決めた曲とは別に、他チームと合同で踊る舞もありました。

本番ではみんな初舞台で緊張していて、ミスも目立ちました。しかし2回、3回と踊っていくうちに緊張よりも楽しさを感じられるようになっていきました。さらに他チームと合同で踊る舞では5,6チームと一緒に踊ることができて、より一層楽しく感じました。

イベント最後には花火が打ち上げられフィナーレとなりました。今後も「嵐華」としてふれあいフェスタに関わっていくつもりです。

 

Sing for the Earth in飛鳥Ⅵ

2

 

Sing for the Earth in飛鳥Ⅵは飛鳥・藤原文化の世界遺産登録を歌で応援するというコンサートです。吹奏楽部や合唱チームの方々に混じり、私たちはよさこい踊りで出演させていただきました。

さらに今回の舞台では、「大和いろは」という一般のよさこいチームの方々と共演させていただきました。「大和いろは」の人たちの綺麗で美しい舞は舞台をより華やかにしてくれました。また小さな子どもたちが踊る姿は観客の心をほっこりさせたようです。

私たち「嵐華」も負けてはいません。長い間練習してきたことを出しきろうと一生懸命に、そして楽しく笑顔で踊ることができました。実はSing for the Earth in飛鳥Ⅵに参加した「嵐華」のメンバーは正規メンバーではなく、数人の助っ人の協力があって成り立っています。助っ人メンバーは2015年畿央祭(学園祭)でソーラン節を踊った人たちで、今回のよさこい踊りの話を持ちかけたところ、快く協力してくれました。

ソーラン節は、1分でわかる畿央大学「学生たちが作り上げる学園祭 畿央祭ってどんな感じ?」でもご覧になれます!

kiosai-movie

 

正規の「嵐華」は2016年度から正式にサークル申請する予定です。まだまだメンバーが不足していますので、よさこい踊りに興味を持っている方は是非ご連絡ください。今後ともよさこい踊りを頑張っていきます!

 

教育学部 現代教育学科4回生

吉田 守

ブログトップへ