畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2016年02月18日 一覧

2016年2月18日(木)

教員・学生あわせて151名が長野県へ!

 

平成28年2月17日(水)~20日(土)、「スポーツ実習」が長野県白馬村で開講されています。健康科学部、教育学部合わせて139名の学生が履修し、11名の学生アシスタント、11名の教員、合計151名が参加しています。

初日の様子を学生目線でお送りします!

 

【初日】

今日から待ちに待ったスポーツ実習が始まります。(初日は移動だけですが!)前日は楽しみで眠れませんでした!今朝はいつも通り起きましたけど!

 

1

 

バスが進んでから少しして、雪がちらほらと見えてきました。白馬村の方はもっと降り積もっていて、綺麗なんだろうなと期待が高まりました。移動が本当に長くて途中何度も寝ました。おかげで首を寝違えましたとさ(´Д`;)ヾ

あとお尻が痛いです(笑)

 

2

 

宿泊の部屋は他の学科の子とも一緒なので不安と期待が半々でしたが、それはお互い様だったようで、喋ってみると面白くて友達の輪が広がりました\(^^)/

長野県らしく、夕食にはお蕎麦がでました!

 

3

 

明日から人生初めてのスノーボードで、とても楽しみです!レンタルしたブーツを宿で事前にあわせました。滑れるようになって、上達できるよう頑張ります!

 

4

5

 

あぁ、でも怪我というか骨折だけはしたくないですね(笑)

 

現代教育学科1回生

長尾 泰成

 【関連記事】

「冬のスポーツ実習」のサポートに向けて!~理学療法学科

ブログトップへ