畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
クラブ・サークルより

ビーチラグビー部、「第17回リベンジ上越大会」に参加!

2017年9月21日(木)

こんにちは、畿央大学ビーチラグビー部の「Un lache(あんらーちぇ)」です。

2017年8月26日(土)、27日(日)に新潟県で行われた「第17回リベンジ上越大会」に参加してきました。

 

リベンジ上越20171

 

「リベンジ上越大会」とは、全国大会が終わった後に行われる通常の大会と少し違った大会です。通常の大会では認められていない2重登録が可能となり、複数のチームに入って試合に出ても良い大会です。我がUnlacheからは9チームに登録しました‼その他にも、個人的に「Unlache」以外のチームの方や他大学のチーム「シュレディンガー方程式」の方々と一緒に出場させていただき、たくさんの貴重な体験や試合経験を積むことが出来ました。

 

リベンジ上越20172

 

ただ、普段は味わうことが出来ないたくさんの試合で、とても疲れました…(笑)

男女ともに来年度に向け1回生を交えた新チームとしても出場し、自分の未熟さを実感するとともに、経験豊富な先輩方や実力を持った他のチームの方々と一緒に試合することで、勝つ楽しさ、トライの喜び、チームプレイの大切さを感じ取れたことは本当に良い経験になりました。結果を求めることは当然大事なことですが、このような大会を通して、改めてビーチラグビーは楽しいスポーツだと実感できました。

 

リベンジ上越20173

 

大会1日目の夜は会場となった谷浜海水浴場で、参加者全員による砂浜でのBBQ

主催者やほかのチームの参加者、レフリーなど様々な方々と交流することができました。上越の海の幸を食べたり、キャンプファイヤーを囲み、初めましての方と肩を組み踊ったり、ビーチラグビーについて熱く深い話をしたりと、とても楽しい夜を過ごしました。

 

リベンジ上越20174

 

今シーズンの大きな大会はこれで終了です。今シーズンは男子は過去最高の結果であったものの全国大会まであと一歩及ばず、女子では全国大会準優勝という素晴らしい結果でしたが、3連覇を逃してしまい男女ともに課題の残るシーズンでもありました。ですが、全員がシーズンを通して成長でき、来シーズンに向け全員のモチベーションが上がりとても充実したシーズンになりました。一番良かったことは大きな事故もなく終えたことだと思います。来年は、今年の悔しさをバネに結果を残せるようにオフシーズンにしっかり練習し、王座奪還や男女全国大会出場をめざして頑張ります。

 

リベンジ上越20175

 

畿央大学ビーチラグビー部を応援してくれた人や大会を通じてお世話になった人、関わっていただいたすべての人々に感謝いたします。引き続きこれからも応援よろしくお願いします!

 

現代教育学科2回生 小石 真己

【関連記事】

畿央大学ビーチラグビー部「Unlache」Twitter

ビーチラグビー部、第15回レディース全国大会で準優勝!

ビーチラグビー部が白浜大会に参加!

お笑い芸人「コロコロチキチキペッパーズ」がビーチラグビー部を直撃取材!

ビーチラグビー部女子チーム、全国大会2連覇を達成!

 

【所属カテゴリ】クラブ・サークルより

ブログトップへ