畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2012年2月3日(金)

昨年の秋の「第9回畿央祭~つながり~」で行われた『爆笑!!KIOシアター』に、ラグビー部として参加しました。
『爆笑!!KIOシアター』は、笑いで日本を元気づける!をテーマに動画を制作し上映するというもので、私達も試行錯誤を重ねて動画を制作しました。
作品の中でCMというような感じで、頑張ろう日本!というメッセージを、畿央大学の先生や職員の方々から頂きました。
その中でぜひ学長先生にも、ということで今回の『学長訪問』をさせて頂くことになりました。

学長訪問平尾津野.jpg

訪問前は、初めて学長先生とお話しするということで緊張していた私達ですが、実際に対面してみるととても話しやすく、また優しくお話ししてくださって、私達も肩の力を抜いてお話しすることができました。
学生生活や友達について質問されたので、私達は学生生活がとても楽しく、日々充実した環境で過ごせていることに感謝していることを伝えました。
また学長先生がおっしゃっていた「畏敬の念」という言葉にすごく感銘を受けました。畏れ敬うこと。人と人が繋がっていく中でとても大切なことを改めて感じることができました。
本当に先生の寛大なお姿を垣間見た訪問でした。
さらに、「最近の日本についてどう思うか」という質問をされて私達は答えられませんでした。
しかし、学長先生はいろいろとお話して下さいました。

学長訪問平尾津野2.jpg

特に印象に残ったのが、情報化社会に惑わされないようにするということでした。
最近では、ITなどを通して情報を得ることができますが、学長先生は、「一日に新聞を4紙読む」とおっしゃっていました。ただ読むのでなくて“文字から情報を読みとる力を身につける”と教えて頂きました。私達にも簡単にできる例として“天声人語”をじっくり考えて読むということを教えてくださいました。
私達はこのことを実践し、これからの人生の中で、学長先生のように太く、長く、そして“ブレナイ信念”を持ち、これからの日本を支えていけるように頑張っていきます。
また卒業までに一度は伺いたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!ありがとうございました。

健康栄養学科4回生 津野 駿士
平尾 智明

P.S.
畿央祭で私達の着ていた復興支援のTシャツに学長先生から直筆のメッセージを頂きました。愛と絆。2011年の文字『絆』にもあったように、今年は本当に絆という言葉が印象的でした。
畿央大学で先生や友達に出逢うことができたのも絆。この絆を大切にしていきたいと心から思います。

Tシャツ.jpg

『爆笑!!KIOシアター』での
「畿央大学ラグビー部 24時間テレビ2」を YouTubeで見る

「畿央大学ラグビー部 24時間テレビ3」を YouTubeで見る

【所属カテゴリ】クラブ・サークルより健康栄養学科名誉学園長ブログ「ほほえみ」

ブログトップへ