畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
現代教育学科 , 畿央の学びと研究 , 畿央大学×地域連携

中学校の一日見学実習を行いました!<教育学部>

2012年5月31日(木)

2012年5月10日、17日に中学校一日見学実習をそれぞれ香芝市立香芝東中学校、香芝市立香芝北中学校で行いました。

この実習は、教育学部の英語科教育実習(中学校)の授業の一環として、将来英語教師をめざす学生7名が参加しました。実習の目的は、教育実習を直前に控え、教職をめざす者として中学校における学習指導、生徒指導及び生徒の実態を実践的、体験的に学ぶことです。

では、当日の様子を写真とともにご紹介します。

2012英語科一日見学実習1.jpg

「おはようございます!」学生達の朝は、大きな声で挨拶することから始まりました。朝の挨拶運動を実施している生徒会の生徒に混じり、登校してくる生徒一人一人に挨拶。生徒達は、初めて会う大学生に戸惑いながらもしっかり大きな声で挨拶を返してくれました。

2012英語科一日見学実習2.jpg

いよいよ生徒達と対面の時です。いつもとは違う緊張した面持ちで生徒達に自己紹介をしました。中には、英語で自己紹介する機会を頂いた学生達もいました。正確な発音に気を配り英語で自己紹介する姿を生徒達は真剣な眼差しで聞き入ってくれました。

2012英語科一日見学実習3.jpg

自己紹介後はさっそく英語の授業を見学させていただきます。英語の授業をいかにコミュニカティブにしていくか。その工夫が随所にあふれる授業ばかりで学生達は真剣にメモをとっていました。また、中学校側のご好意で授業を単に見学するだけではなく、授業の中で生徒と掛け合う機会も頂きました。音読練習のパートナーや会話の練習、中には突然のALTからの授業協力の依頼もありました。でも、ここはさすが大学生。しっかり英語で受け答えをし、授業のお手伝いを立派に務めました。

2012英語科一日見学実習4.jpg

昼食は、生徒とともに頂きました。お弁当は、学生達の手作り弁当です。おいしいお弁当と弾む会話。楽しいランチタイムになりました。

2012英語科一日見学実習5.jpg

香芝北中学校に伺った日はちょうど中間考査1週間前。放課後に考査前の英語補習があるとのことで学生達も参加させて頂きました。補習内容は、中学1年生を対象にしたアルファベットの大文字、小文字。生徒達は、習ったばかりのアルファベットに格闘していましたが、お兄さん先生が生徒達をしっかりサポートしました。学生達の指導に生徒達も真剣な様子でした。

2012英語科一日見学実習6.jpg

両校とも放課後に英語科の先生方との懇談会の時間を設けていただきました。授業での工夫や先生方が授業で大事にされていらっしゃること、日頃のご努力を聞かせて頂いて、生徒達に対する熱い思いを知る非常に有意義な時間になりました。

では、この実習に参加した学生の声を紹介します。

▼私がこの中学校一日見学を通して学んだことは、教師から指導を受ける視点と授業や生徒指導を教師の側から見る視点の違いについてです。これまでは生徒という立場から先生方から教示を受けてきましたが、今回初めて教員の立場で物事を見ると、教員は時間に追われながら、生徒のためになることを常に考え実行しなければいけない職業ということを実感することができました。

▼授業で生徒達が非常に積極的で課題に対して熱心に取り組んでいる様子が非常に印象的でした。頻繁に小テストを行うことや、様々なリーディング方法を実践すること、当てられた回数が生徒の目に見える形で得点化されること、生徒全員が参加できるゲーム形式の授業を展開すること、モニターなどのデジタル教材を効果的に活用して写真やクイズを提示することなど見学させていただいて勉強になる授業法ばかりでした。

▼コミュニケーションを重視した授業をされていて印象的でした。先生方自身も生徒の模範となるべく発音に注意して授業しておられました。これから英語教育がどこに向かうかということが垣間見られたように思ったのと同時に、自分がどこまで至らないのか、そしてどうしていくべきなのかということを再確認させていただきました。

▼どの先生方も生徒を思いやり、英語という教科に熱い思いを抱いているのがひしひしと伝わってきました。「英語は実技教科である」という言葉、「自分が楽しい授業をすれば生徒達も楽しい。笑顔でやると生徒もリラックスする」という言葉を忘れずに教育実習に臨みます。

 

学生達は、この一日見学実習を通して教師の仕事の大変さと偉大さを知り、教職を目指す気持ちがなおいっそう引き締まった様子でした。この実習を終えた学生達の顔は、以前と全く違ったようにも見えました。

いよいよこれから、中学校への英語科教育実習が始まります。本学では初の中学校での英語科教育実習になります。畿央大学で得たこと、学んだことを糧に、中学校でさらにたくさんの事に気づき、学び、成長してくれることだと思います。学生達のこれからの飛躍に大いに期待しています!

【所属カテゴリ】現代教育学科畿央の学びと研究畿央大学×地域連携

ブログトップへ