畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科 , 畿央の学びと研究 , 畿央大学×地域連携

冒険遊び場(人間環境デザイン学科齋藤ゼミ)がスタート!

2013年4月25日(木)

人間環境デザイン学科齋藤ゼミの4回生たちは、卒業研究として「冒険遊び場」の実践に取り組んでいます。

 

『冒険遊び場』とは「自分の責任で自由に遊ぶ」ことをモットーに、禁止事項を極力なくし、水遊びやたき火など普通の公園ではできない遊びを子どもたちが体験できる遊び場所です。
また、その運営に地域の住民の方が関わることにより、地域全体で子育てするというまちづくりの側面も併せ持っています。

 

4月13日(土)に、今年度の冒険遊び場が始まりました。

 

2013asobiba001-horz

 

第1回目は理学療法学科とのコラボで『身体測定と体力測定』を実施しました。

保護者の方には、通常の身体測定に加えて、骨密度なども測定していただきました。
体力測定のメニューは、反復横跳びやシャトルランなど。
元気に走り回る子どもたち。(保護者の方も希望により測定)
大人だけではちょっとキツイ運動も、みんなでワイワイ遊び感覚で取り組んでいました!

これから8ヶ月間、遊びを楽しんで、12月にまた同じ項目を測定し、体力や運動能力の変化を見ます。

 

さて、第2回目(5月11日)からは、今までどおり第二グランドで実施します。
5月は、さつまいもを植える『畑作り』をします。力自慢のお父さん、お母さんぜひぜひご参加ください。

 

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科畿央の学びと研究畿央大学×地域連携

ブログトップへ