畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2019年3月4日(月)

2019年2月19日(火)~22日(金)まで、長野県北安曇郡白馬村の白馬五竜スキー場にて、「スポーツ実習B・Ⅱ」が開講されていました。受講する1回生116名、助力(2・3回生)24名、教員12名あわせて152名が参加しました。実習4日目の様子を学生目線でお届けします!!

 

4日目:2/22(金)

 

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.4 1-1

 

実習最終日がやってきました!

この日は実習で一番天気が良くきれいな景色を見納めることができました。

インストラクターの方に丁寧に教えてもらったおかげで私たちはリフトの乗り降りも緊張していた初日とは比べ物にならないぐらい上手にできるようになり、スキーやスノーボードを滑れるようになりました!

 

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.4 2-1

 

白馬五竜スキー場での最後のお昼ご飯を食べ、レンタルしていたスキーやスノーボードの板や小物を返し、宿に戻り帰りの準備をしました。

この4日間、お世話になったご主人や女将さんに全員でお礼の気持ちを伝え、バスに乗り込みました。ご主人や女将さんは、バスが出てもずっと私たちに手を振ってくれていました。旅館でのご飯は本当においしくて全員残さず食べていました。本当にありがとうございました

 

次の目的地に向かっている途中できれいな景色を見ました。

 

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.4 3-1

 

バスに乗っていた人みんながこの景色を携帯に収めました。大学の近くでは見ることができない景色に私たちは見とれていました。

 

スイス村に到着!

お土産を買ったり食べ物を食べたりしました。

私たちはいちごのソフトクリームを食べました!おいしかったです。

 

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.4 4-1

 

このスイス村の次の休憩場所はもう長野県ではないので、私たちは最後に長野のおいしい空気を吸いこんで帰りました。

 

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.4 5-1

 

スポーツ実習では学部関係なくたくさんの友達ができます。そして実習を通してとても仲良しになれます。サークル以外でこんなに他学部と触れ合う機会は少ないと思います。

また、こんなにも学べて楽しかったのはインストラクターのみなさん、旅館のご主人や女将さん、スキー場の方々、バスガイドさんや運転手さん、助力の先輩方、先生方のおかげです。

 

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.4 6-1-down

 

とても貴重な経験ができました。4日間ありがとうございました!!

 

現代教育学科1回生 谷田沙有加、谷口由唯、谷野仁美

健康栄養学科1回生 三角遥菜

 

【関連記事】

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.3

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.2

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.1

【所属カテゴリ】イベントレポート人間環境デザイン学科健康栄養学科現代教育学科理学療法学科畿央の学びと研究

ブログトップへ