畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 畿央の学びと研究 , 看護医療学科

2019年度 奈良県認知症ケア専門士会総会&第13回研修会を開催しました!~看護医療学科

2019年5月20日(月)

2019年度 奈良県認知症ケア専門士会総会と第13回研修会が、令和元(2019)年5月18日(土)に畿央大学において総勢38名(講師1人・スタッフ8人を含む)の参加で開催されました。

認知症ケア専門士は、わが国における認知症ケア技術の向上ならびに保健・福祉に貢献することを目的に日本認知症ケア学会が認定する資格です。生涯教育が特徴の一つであり、常に認知症について新しく学び続けることが求められる資格で、意識の高い方々が集まっておられます。奈良県認知症ケア専門士会の会員数は約400名、保健・福祉・医療関係の職員などが、その多くを占めています。

 

奈良県認知症ケア専門士会総会と第13回研修会1-1

▲奈良県認知症ケア専門士会の会長である山崎尚美教授のご挨拶

 

●2019年度 奈良県認知症ケア専門士会 総会

会の活動報告と活動計画、そして、会計報告と予算について報告されました。とりわけ、奈良県認知症ケア専門士会では、予算が厳しい状況の中でも会員拡大を最も大きい課題の1つと考え、その障壁の1つになる会費を、今年も無料として頑張っていくことが確認されました。ぜひ皆様も会の趣旨にご賛同いただき、会へのご入会をお願い申し上げます。認知症ケアについて、仲間と語り合うことで元気になれますよ。

 

奈良県認知症ケア専門士会総会と第13回研修会2-1

▲総会での活動報告をする理事の吉川聡史様

 

奈良県認知症ケア専門士会総会と第13回研修会3-1

▲会計報告と予算について説明する森ノ宮医療大学の南部登志江教授

 

●奈良県認知症ケア専門会 第13回研修会

「介護業界への外国人受け入れに関する人材育成のあり方  ―  認知症の人を支える人材育成  ― 」 と題して、奈良東病院事務局長・近畿社会福祉専門学校留学生担当責任者の岡田智幸様に、ご講演をいただきました。介護職不足はメディアを通じて広く報道されていますが、厚生労働省の統計や受給見通し、離職率の高さを見ても人員不足は非常に深刻です。いわゆる団塊の世代がすべて75歳以上の後期高齢者となる2025年には、手立てをしなければ約50万人の介護職不足が起きる予測さえあります。そんな中、介護業界への外国人受け入れをスムーズにする取り組みにも大きな期待がかけられています。

岡田講師の働いている法人では2001年ごろより、その取り組みを始め先進的な経験を蓄えておられて、興味深いものでした。経済連携協定(EPA)以外にも3つの法的な制度があり、その実情についても詳しく伺いました。

日本人の人材教育も大事であるが、外国から来ていただいている方への教育も大切です。日本の介護教育機関での受け入れも先進的に取り組んでおられることが説明されました。例えばベトナムでのケアの教育プログラム作成に日本が協力すれば、その国のケアの力が上がると同時に、その教育を受けたベトナムの方が来日されるならプラスに働くことになります(会長でもある本学の山崎教授も関わって推進しています)。

そして何より、実際にベトナム、中国、インドネシアからの介護士さんが参加しておられ、介護される方のほぼ100%の方が、彼女たちを好意的に受け取っているという調査結果も、発言やその後の交流から納得できるものでした。皆さんとってもいい感じです。

大変貴重なご講演ありがとうございました。

 

奈良県認知症ケア専門士会総会と第13回研修会4-1

▲講演をする岡田智幸様

 

●world café(ワールドカフェ)

研修会の後半は、ワールドカフェという参加者によるグループワークをしました。カフェということで、飲み物とチョコやスナック菓子をいただきながら、テーマ「認知症の人を支える人材育成」について話しました。そして、時間になれば、グループメンバーはホストを残して別のグループに移動して、新たに展開している話題や内容について話し合いを繰り返し、認識を深めていきます。そこで語られる現場の声が大変新鮮で、参加者の皆さんのケアへの熱意に元気づけられました。

 

奈良県認知症ケア専門士会総会と第13回研修会5-1

ワールドカフェの様子。全体をファシリテートする理事の原嶋清香様

 

次の研修会は2019年10月10日(木) 「笑顔で生きる –私たちの希望と願い- (仮) 」オレンジドア代表 丹野智文様の講演会とVR体験を予定しています。是非ご参加ください。お待ちしております。

 

看護医療学科准教授 上仲久

 

●日本県認知症ケア専門士会公式HPはコチラから!

●日本県認知症ケア専門士会公式Facebookはコチラから!

●奈良県認知症ケア専門士会公式Facebookはコチラから!

 

【関連記事】

認知症啓発の列島リレー「RUN伴」に参加・協力!~看護医療学科

畿央祭教員企画「第12回奈良県認知症ケア専門士会研修会」~看護医療学科

平成30年度奈良県認知症ケア専門士会 第1回研修会を開催しました。

【所属カテゴリ】イベントレポート畿央の学びと研究看護医療学科

ブログトップへ