畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 現代教育学科 , 畿央大学×地域連携

真美ケ丘第2小学校2年生24名が大学“探検”に来てくれました!

2014年2月13日(木)

教育学部ボランティア学生6名が探検リーダーになって案内!

 

2014(平成26)年2月12日、畿央大学から約400m北にある広陵町立真美ケ丘第2小学校2年生の24名が生活科の「自分たちの街を知る」授業の一環で大学見学に来てくれました。

同校は2009年度から毎年来ていて今年で5年目になります。教育学部3回生のボランティア志願6名が3班に分かれて、約8名ずつの小学生グループの探検リーダーとなって学内を案内しました。

 

新しい画像

 

先月に来る予定がインフルエンザの流行で延期になった影響で、大学は試験期間に突入。残念ながら授業の見学は出来ません。廊下も静かに歩いて、11時から12時の1時間“探検”が始まりました。

 

新しい画像 (1)-horz-vert

 

 

教育学部の学生は学校インターンシップや近隣の小学生を対象に伝承遊びを行うマミポコキッズなどを通して児童に触れ合うのに慣れていて、すぐにリーダーとして先導してくれました。

子どもたちはちゃんと“探検ノート”と鉛筆を持参していて、ときどき質問と記録タイムをとって見たことやリーダーに聞いたことを書きとめます。

 

P1520933-horz

▲学長先生の銅像の前で、熱心に学長先生について質問していました。

 

新しい画像 (5)-horz-vert

 

オープン教室を見に行ったとき、たまたまランディ先生が通りかかられて、子どもたちに“What’s your name?”と英語で話しかけらました。

新しい画像 (9)

グループ9人の1人ひとりに聞いて、9人全員の名前を覚えてくれました。子どもたちも学校や塾で習っているのか、“My name is ・・・”とちゃんと英語で答えていました。

 

大学からすぐ近くの小学校なので、畿央祭などのイベントで来たことのある子もいるようでした。

あっという間に1時間がすぎ、開学10周年記念モニュメント「徳知美」前でお別れの挨拶をして、正門から無事帰りました。大きくなったら畿央大学にぜひ入学してください!(笑)

探検リーダーのみなさん、ありがとうございました!

 

P1520993-horz-vert

 

 

【所属カテゴリ】イベントレポート現代教育学科畿央大学×地域連携

ブログトップへ