畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
TASK(健康支援学生チーム)活動レポート , 人間環境デザイン学科 , 畿央の学びと研究

TASK(健康支援学生チーム)活動レポートvol.52~12月勉強会は「家庭内事故を防ぐ住まいづくり」!

2017年12月27日(水)

こんにちは!健康支援学生チームTASK人間環境デザイン学科2回生の竹葉海翔です。

2017年12月21日(木)に「家庭内事故を防ぐための住まいづくりの工夫」をテーマに勉強会を行いました。

 

TASKThink, Action, Support for Health by Kio Universityの略称で、学科の枠を越えて協力し合いながら、地域住民の方々や畿央生の健康支援を目的として活動しています。

 

今回は人間環境デザイン学科の学生が中心になって、

・玄関・アプローチ

・階段廻り

・お風呂場

・キッチン

の4つの場所について、グループごとに事故が起こりやすい場所の問題点とそれに対する改善点を話し合ってもらうグループディスカッションをしました。

 

TASKAAAAA

 

ディスカッション後に発表してもらい、解決案内装のデザインの工夫などを説明して理解してもらいました。家の内装は誰にとっても身近なことなので、今回の内容が今後自分の知識の一つとして活用してもらえたらなと思います。

 

TASKAAA

▲最後は全員でTASKのT!!

 

人間環境デザイン学科2回生 竹葉 海翔

 

●TASK関連の情報はTASK(健康支援学生チーム)活動レポートで、詳しくご覧になれます。

【所属カテゴリ】TASK(健康支援学生チーム)活動レポート人間環境デザイン学科畿央の学びと研究

ブログトップへ