畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
クラブ・サークルより , 学生広報スタッフblog , 理学療法学科 , 畿桜会(卒業生)NEWS

学生広報スタッフBlog vol.146~「SAPS OB・OG会」を開催!

2014年10月1日(水)

こんにちは!理学療法学科2回生の白井大祐です。

 

今回は10月13日に理学療法研究会「SAPS(サップス)」のOB・OG会を開催しましたので、レポートします!

新しい画像

 

SAPSのOB・OG会は、年に2回、夏休みと春休みに開催しています。

午前中に学生のみで、『リーダーに求められる要素』についてディスカッションをしました。

午後からはOB・OGの方も含めて『理学療法士に求められる要素』について、OB・OGの方からの実際の臨床現場での体験を聞きながらディスカッションをしました。

その上で、リーダーと理学療法士それぞれに求められる要素の相違点や類似点を確認し、今後の学生生活で何ができるかを考えました。

 

ディスカッションを通して気づいたことは、リーダーに必要な要素(例えば決断力や信頼を築くといった)は理学療法士に必要とされる要素、すなわち将来の患者さんのために何ができるか、そのために『これからの学生生活でできることとは』につながっているなと思いました。

 

他の参加者からは、「話しやすさや引きつける力、その人にとっての『魅力』がリーダーと理学療法士に求められる要素だ」という感想をいただきました。

 

SAPSは他のクラブよりも、OB・OGの方との関わりや学生間での『つながり』を体感できる場だと感じています。

SAPS副代表として、SAPSの良きものを残しつつ先輩・同期・後輩たちがそのつながりを大切に思いながら、普段の勉強だけでは得られない『学び』を提供できる場にしていきたいと思っています。

 

理学療法学科2回生 白井大祐

【所属カテゴリ】クラブ・サークルより学生広報スタッフblog理学療法学科畿桜会(卒業生)NEWS

ブログトップへ