畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

健康栄養学科

2019年8月21日(水)

2019年7月27日(土)、中和保健所にて親子減塩教室が開催されました。

畿央大学からはヘルスチーム菜良健康栄養学科4回生3名が参加しました! 今回は近畿大学の実習生とヘルスチーム菜良のメンバー、帝塚山大学の実習生と共に参加しました。

 

ヘルスチーム菜良・・・管理栄養士養成課程を持つ奈良県内4年制大学(畿央大学、近畿大学、帝塚山大学、奈良女子大学)で構成されており食育啓蒙活動に取り組んでいます。

 

「めざせ!減塩マスター」親子減塩教室に参加!~ヘルスチーム菜良1-1

 

9つの体験ブースや展示ブースで楽しみながら減塩について学んでもらいました。その中で主に担当させていただいたブースについて紹介します。

 

~目で見る!1日の目標食塩摂取量~

目標とする食塩摂取量や、日本人の平均摂取量、普段よく使う調味料に含まれている食塩量を、実際に食塩が入っている小袋などを用いて可視化した展示となっていました。

 

「めざせ!減塩マスター」親子減塩教室に参加!~ヘルスチーム菜良2-1

 

内容に興味を持って下さる方が多く、中には「薄味にしている」など、すでに減塩に取り組んでいるという方もおられました。

 

~1日に必要な野菜はどのくらい~

実際に本物の野菜を用意し、ボウルに数種類の野菜を100g、200g、300g、350g入れてどれが必要量の350gであるのかを選んでもらいました。

 

「めざせ!減塩マスター」親子減塩教室に参加!~ヘルスチーム菜良3-1

 

350gのボウルを当てる親子は多いように感じましたが実際には食べていないという方がほとんどでした。

 

「めざせ!減塩マスター」親子減塩教室に参加!~ヘルスチーム菜良4-1

 

必要量を満たすために色々なおかずに野菜を入れてみる提案や、かさを減らすために加熱することなどを提案しました。また実際に切られた野菜を測定するコーナーでは、重量の感覚を知ってもらうことができ、自分が食べることができそうな野菜の重さを知ってもらい、「これが△gなら意外と食べれそう!」「鍋(加熱野菜)の時はよく野菜を摂れているんだなぁ」などの声を聞くことができ、楽しみながら野菜について関心を持ってもらえる機会はこのような地域のイベントでつくっていけるということを学びました。

 

~調理で使用する塩の量を計る~

このブースでは、調理中に目分量で使っている塩が実際どれくらいの量なのか知ってもらうために参加者の方々とお話しました。

 

「めざせ!減塩マスター」親子減塩教室に参加!~ヘルスチーム菜良5-2

 

塩の量は1g単位の少ない量のため摂りすぎかどうか気付きにくい傾向にあるので、出来るだけ分かりやすく、また、少しでも減らさないといけないと思ってもらえるように意識してお話しました。

他にも、だしの試飲やゲームなど、様々なブースを通して、減塩や野菜について楽しく学んでいただけたのではないかと思います。

自分にできそうな減塩方法を1つでも見つけ、実践してみようと思って下さった方がいれば嬉しいです。

 

「めざせ!減塩マスター」親子減塩教室に参加!~ヘルスチーム菜良6-1-side-down

 

参加者に減塩について学んでもらうことはもちろんですが、私たち自身も経験を重ねていくことで、現場の保健師の方や管理栄養士の方に「分かりやすくて良かったよ」と言っていただいたことは、自信につながりました。

今回の4回生の参加メンバーは、もう何度か減塩教室に参加させていただいていますが、毎回自分自身の成長につながる良い機会だなと感じています。

この経験や成長をまた他のイベントや卒業後も活かせるよう努力しようと思いました。

 

次回は8/25(日)の香芝市総合福祉センターでの親子減塩教室に参加を予定しております!次回も楽しいイベントになるように頑張ります。

 

ヘルスチーム菜良

健康栄養学科4回生 山田さくら、葛本葉月、竹元優花

 

●ヘルスチーム菜良の情報はこちらからご覧になれます。

2019年8月21日(水)

令和元年7月21日(日)に畿央大学のオープンキャンパスが開催されました。

ヘルスチーム菜良※1では、学生スタッフとして1回生6人が参加し、食育サッとシステム※2を用いて一日のうちの一回の食事をカロリー計算しました。

 

(※1)ヘルスチーム菜良…管理栄養士養成課程を持つ奈良県内4年制大学(畿央大学、近畿大学、帝塚山大学、奈良女子大学)で構成されており、食育啓蒙活動に取り組んでいます。

(※2)食育サッとシステム…フードモデルを用いて1食分の食事バランスを栄養価で計算し、5段階で評価されるシステムです。

 

今回は155人も参加してくれました。その中で星3、4はたくさんいたのですが、星5は本当にまれで、4,5人ほどでした。

 

オープンキャンパス企画「一食の栄養量を調べよう」レポート1-1-side

 

参加してくださった人達と話しながら栄養について考えることが出来たのでまだまだ知らないことが多い私たちはもっと栄養について学び、アドバイスできる人になりたいと思ういい機会になりました。

 

オープンキャンパス企画「一食の栄養量を調べよう」レポート3-1

 

健康栄養学科1回生 竹中美彩希

 

●ヘルスチーム菜良の情報はこちらからご覧になれます。

2019年8月5日(月)

畿桜会(畿央大学・畿央大学短期大学部・桜井女子短期大学同窓会)では、卒業後の同窓生のつながりを活性化することを目的に、一定数以上集まる同窓会の開催を補助しています。

同窓会開催にかかわる補助について(大学ホームページ)

 

今回は、健康栄養学科(栄養教諭)の同窓会レポートをお届けします!

 

同窓会1-1

 

畿央大学をご退職された並河先生をお招きし、健康科学部健康栄養学科を卒業し栄養教諭として働いているメンバー(2014年〜2019年3月卒業)で、同窓会を開きました。

2019年7月18日(木)、平日の夜にも関わらず、大阪市内に21名の卒業生が集まりました。

仕事で交流があるメンバーや、卒業以来の再会のメンバーなど様々で、食事が運ばれてくる前から盛り上がっていました。

 

同窓会3-1-side

 

先生の近況を聞き、栄養教諭の活躍する教育現場への熱い想いを聞き、もっと勉強しよう、また明日からも頑張ろう!という気持ちになった人も多かったのではないかと思います。

先生がいつも私たちに寄り添ってくださるように、私たちも子ども達の気持ちに寄り添える栄養教諭でありたいです。

また、この会にとどまらず、それぞれの現場で切磋琢磨しながらも、助け合える関係でありたいです。

 

同窓会2-1-side

 

ご参加、ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

そして卒業生から並河先生へ感謝を伝える場を作ることができたのも、畿桜会のご支援があってのことです。本当にありがとうございました。

 

健康栄養学科2015年3月卒業生 松坂しおり

2019年7月25日(木)

皆さんこんにちは!畿央大学畿友会広報部の2回生中山です。春もあっという間に過ぎ、暑い夏真っ最中なこの頃ですが、1回生の皆さんは大学生活には慣れたでしょうか?

畿央大学の学生自治会「畿友会」では、新たに入ってくれた1回生をあたたかく迎えるために、2019年6月29日(土)に新入生歓迎会を行いました!

 

畿友会新入生歓迎会1-1

▲プログラム

 

最初は上回生含めた全員で自己紹介!

次にレクリエーション!

 

畿友会新入生歓迎会2-1-down

▲伝言ジェスチャーゲーム

 

畿友会新入生歓迎会4-1

▲絵を当てようゲーム

 

畿友会新入生歓迎会5-1

▲1回生限定○×クイズ

 

畿友会新入生歓迎会6-1

 

初めは緊張していた1回生も徐々に打ち解け、学年をこえてとっても楽しい時間を過ごせました。

 

私たち畿友会はこういった楽しい行事をはじめ、保護者会や卒業式などさまざまな行事の運営がスムーズに進められるように活動しています。 新しく入ってきた1回生のみんな、これから一緒に頑張っていこうね!

 

そして、私たち畿友会は学生参加型のさまざまなイベントを企画していきますので、ぜひ参加お待ちしております!

 

畿友会広報部

人間環境デザイン学科2回生 中山瑞貴

 

●畿友会(学生自治会)だよりブログはコチラから!

2019年7月10日(水)

令和元年6月23日(日)、畿央大学でヘルスチーム菜良の4大学交流会を行いました。畿央大学・帝塚山大学・奈良女子大学・近畿大学の総勢40人が参加しました。

 

ヘルスチーム菜良・・・管理栄養士養成課程を持つ奈良県内の4年制大学(畿央大学、奈良女子大学、帝塚山大学、近畿大学)で構成されており、食育啓蒙活動に取り組んでいます。

 

初めに、各大学から昨年度の活動報告がありました。学食とのコラボ商品や小学生を対象とした料理教室など各大学が様々な活動を行っていました。

 

その後各大学が工夫をこらして作ってきたお菓子を食べながら、各テーブルでお話ししました。どの大学のお菓子もとても美味しかったです。

 

ヘルスチーム菜良の4大学交流会1-1

▲畿央大学の彩り野菜蒸しパン・奈良女子大学のヘルシーカボチャチーズケーキ・帝塚山大学のほうれん草のパウンドケーキ・近畿大学のかぼちゃとクリームチーズのパウンドケーキ

 

今年は大阪ガスの方から教えていただくエコクッキングも行いました。普段は聞かない話を聞くことができとても貴重な経験をさせていただきました。

 

続いて、クイズとビンゴ大会を行い、他大学の方と楽しみながら交流を深めました。

 

最後に今後の4大学の連携活動について話し合いました。4大学合同のお弁当の開発や、各大学の学祭でのお菓子販売などの案がでました。今後も様々な案の実現にむけて計画・実施を行っていきたいと考えています。

 

ヘルスチーム菜良の4大学交流会2-1

 

~参加者からの感想~

 

同じ分野を学ぶ人と話せるいい機会で話が盛り上がりました。これからも他大学との交流会をたくさんしていきたいと思いました。

1回生 山田茉央

 

普段畿央大学の中でしか過ごさないため、他大学の人と話ができて楽しかったです。交流会を通して他大学の活動を知ることができたり、4大学で進めていく企画を考案したりと、他大学との交流会は刺激を受けるものがありました。

2回生 川向理奈

 

他大学の活動報告を聞いて、畿央大学にはない活動を行っていたので非常に参考になりました。交流会を通じて4大学合同のイベントを増やしていきたいということについて話し合いができたので、実現していきたいと思いました。

3回生 徳原有美

 

他大学の方と関わる機会は滅多になく、とても有意義な時間を過ごすことができました。今後もヘルスチーム菜良として4大学で様々な活動を行っていきたいとおもいます。

健康栄養学科1回生 河合玲奈

 

【過去の「ヘルスチーム菜良」のBLOG記事を読む】