畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

健康栄養学科

2017年12月7日(木)

9年目となる畿央大学・橿原商工会議所・橿原市の産官学連携事業、9年目のテーマは「かしはら逸品創出プロジェクト」。橿原市を想い起こさせる新商品・サービス等で販路開拓・地域活性化に結びつける「ふるさと名物」づくりに、健康栄養学科の学生が取り組んでいます!

 

2017年12月6日(水)に畿央大学にて、見本市(モニタリング試食会)が行われました(指導教員:松村先生、柴田先生)。

 

かしはらラスト1

 

今回の見本市は、来年2月以降の一般販売をめざして開発に取り組んでいる商品の進捗確認や、第三者の意見をもとに商品をブラッシュアップする目的のもとで実施しました。本プロジェクトに参加する健康栄養学科2回生26名7グループが事業所と企画した商品を披露し、試食・意見交換を通じて今後の改善点について話し合いました。

 

かしはらラスト2

 

【今回参加頂いた事業所一覧(順不同)】

MAMAN橿原店 ●おうちごはんときのは ●カフェレスト陽炎 ●ほうらんや

アースワインダイニング ●伝統食カフェ楽膳 ●プティ・アルシェ

 

今後、一般販売が開始されるギリギリまで、商品の調整や改良を進めていきます。

来年、どんな素晴らしい商品が誕生するのか・・・・ご期待ください!!

 

【関連記事】

橿原市・橿原商工会議所連携「かしはら逸品創出プロジェクト」~マッチング会を開催!

2017年度 橿原市・橿原商工会議との連携事業「かしはら逸品創出プロジェクト」がスタート!

橿原商工会議所HP

●橿原商工会議所・橿原市とのプロジェクト過去記事はコチラから!

2017年12月5日(火)

2017年11月19日(日)に開催された「第16回日本栄養改善学会近畿支部学術総会」で、健康栄養学科4回生が卒業研究の成果を発表しました。

 

栄養改善学会1-horz

 

研究内容は児童に対する食に関する指導の授業が児童の知識・意識と行動に及ぼす影響です。発表したテーマは次の通りです。

・大豆に関する指導が児童の知識・意識・行動に及ぼす影響について

・カルシウムの指導が児童の知識・意識・行動に及ぼす影響について

児童が豊かな食生活を送るための実践力をつけるために、学校教育で食に関する指導を行うことは重要です。そこで、食に関する指導が児童にどのような影響を与えるのか明らかにするため、小学校において授業を行い、質問紙法による調査により、その影響を分析しました。研究を進めるにあたって、児童にとって魅力ある指導、教材づくりに一番頭を悩ませましたが、指導によって知識理解を高める効果がみられたことはとても嬉しく思いました。今後、行動変容につなげていくために給食時間及び教科等における指導を通して研究を進めていければと考えています。今回、学会という公の場で自分たちの研究を発表できたことはとても良い経験となりました。

 

栄養改善学会3

 

健康栄養学科4回生 前田千晶・峯純平

【関連記事】

平成29年度 健康栄養学科卒業研究発表会を開催!~教員レポート

2017年11月30日(木)

畿央カフェカトレアにてヘルスチーム菜良と学食のコラボメニューを販売します。11月末に販売された第1弾「秋のヘルシーランチ」に続き、今回は第2弾となります。

 

*ヘルスチーム菜良…管理栄養士養成課程を持つ奈良県内4年制大学(畿央大学、近畿大学、帝塚山大学、奈良女子大学)で構成されており、食育啓蒙活動、レシピ開発に取り組んでいます。

 

「旬の野菜をたくさん摂ろう!」

冬野菜の和風パスタ、ミネストローネ、ポテトサラダ、かぼちゃプリンがセットで500円!

12月6日(水)・7日(木)@学食(畿央カフェ カトレア)

 

 

2017-2ヘルスチーム

▲クリックで拡大します!

 

私たちのグループでは、メニューの完成に向けて、2回の試作を行いました!

▼1回目の試作(冬野菜の和風パスタ、ミネストローネ、ポテトサラダ)

 

コラボメニュー第2弾1

 

▼2回目の試作(冬野菜の和風パスタ、かぼちゃプリン)

 

コラボメニュー第2弾2

 

この献立で、野菜摂取量の目標(350g/日)の半分以上を満たすことができます。ふだん野菜が不足しがちな方におすすめです!また、冬キャベツや小松菜、カリフラワー、かぼちゃといった旬の野菜を使用しており、季節を感じられるようにしました。旬の時期の野菜は、他の時期に比べて味が良く、栄養価も高いとされています。

 

1日100食限定ですので、ぜひお早めにお召し上がりください!

 健康栄養学科2回生 竹元優花

 

【関連記事】

100食限定!ヘルスチーム菜良×学食コラボ第1弾「秋のヘルシーランチ」を11/29(水)・30日(木)に発売!

ヘルスチーム菜良の取り組みを読む

2017年11月22日(水)

ヘルスチーム菜良では、例年も学食と連携してコラボメニューを販売する活動を行っており、今年度も4回のコラボメニューを企画しています!

 

*ヘルスチーム菜良…管理栄養士養成課程を持つ奈良県内4年制大学(畿央大学、近畿大学、帝塚山大学、奈良女子大学)で構成されており、食育啓蒙活動、レシピ開発に取り組んでいます。

 

その第1弾として『秋のヘルシーランチ』が、11月29日(水)・30日(木)に、学食(畿央カフェ カトレア)にて提供されます!ワンコイン(500円)で、かぼちゃやきのこなど旬の食材をふんだんに使い、1日に必要な野菜(約350g)が摂れます。

 

アツアツのグラタンとスープを食べて、ほっこりしませんか?

 

ヘルスチーム2017学食コラボ1

▲クリックでPDFが開きます。

 

食後にはアンケートにご協力をお願いします。各日100食限定ですので、お早めに!

 

【関連記事】

ヘルスチーム菜良の取り組みを読む

2017年11月20日(月)

調理学実習Ⅱは、健康栄養学科1回生後期の配当科目です。前期の調理学実習Ⅰで学んだ調理を基礎とし、更なる調理技術を修得するとともに、食品の安全性・栄養効率・嗜好性について理解を深め、管理栄養士としての専門性を発揮するために必要な技術を学ぶ授業です。

 

11月17日(金)、調理学実習Ⅱで、奈良県魚食普及協議会から新鮮な鯖をご提供いただき、調理しました。なんと、料亭に卸されるほど新鮮な金華鯖(きんかさば)。その大きさには、学生も歓声を上げていました!

 

さば1-horz

 

担当教員の上地先生が魚の「三枚おろし」の説明をされた後、それぞれの調理台で学生が「三枚おろし」に挑戦しました。

 

 

さば4-vert

 

初めての人も、そうではない人も、とても上手にさばけていました。この後、さばいたサバを、サバの味噌煮、サバの塩焼き、サバのホイル焼き、サバのふりかけに調理しました。

 

さば7

 

調理後には試食を行い、そのおいしさにまた歓声が上がっていました。奈良県魚食普及協議会の皆様、おいしいお魚をご提供いただき、ありがとうございました!

 

1班

 

健康栄養学科 助手 吉田 知可

 

【関連記事】

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第7回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第6回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第5回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第4回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第3回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第2回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第1回料理教室」が開催しました。