畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科 , 畿央の学びと研究

段ボールの椅子を製作しました☆~人間環境デザイン学科「建築概論」~

2011年12月21日(水)

人間環境デザイン学科、建築・まちづくりコース必修の1回生配当の「建築概論」で、段ボールの椅子の製作発表会が行われました。

「段ボール2枚(1800mm×900mm)までの材料」「人間の体重を支えられること」という条件で、学生が自由に制作。演習と違い、本来ならば週に1コマしかない講義授業の時間の中、みんな頑張って最後まで仕上げてくれました!!

12月19日(月)に発表会がありましたので、その様子をお伝えします。

▼5,6名ごとに出てもらい、発表してもらいました。みんな緊張気味?!建築概論7.png

▼自信ありげに自分の作品に座っています。建築概論1.png

▼中には「静かに座ってください」と強度が心配な椅子も・・・。建築概論2.png

▼「椅子は座ってみないとわからない」と、
すべての学生の作品に座った科目担当の三井田先生。建築概論3.png

▼助手の奥村先生も学生が制作した椅子に座りました。建築概論4.png

▼興味を持った友人の椅子を試す学生たち。建築概論5.png

最後に先生から厳しくも温かい講評がありました。皆さん経験を活かしてこれからの建築課題を頑張ってください!!建築概論6.png

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科畿央の学びと研究

ブログトップへ