畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
健康栄養学科 , 畿央の学びと研究

充実したキャンパスライフを過ごす学生に密着取材!!

2010年7月29日(木)

 今回は、健康栄養学科の2回生カイノシ(ニックネーム)のキャンパスライフを覗いてみました。

 

火曜日は、3~5限まで食品衛生学実験がありました。実験テーマは「飲料水の水質調査」。学生が各自の自宅から水道水を持ってきて、自分たちが普段飲んでいる水の硬度を測定しました。実験を終えたカイノシは、「各地域で水質が異なり、普段飲んでいる市販の飲料水とも比較できた。実験はいつも新しい発見が多い。」と目を輝かせていました。

 

カイノシ1.jpg

 

また、カイノシは、木曜日に行われているへルスチームのプロジェクト『下宿している新入生の食生活支援』にも参加しています。この日は、新入下宿生のためのクッキング講習会を行いました。そこで、彼女にインタビュー!!

 

Q1:カイノシは、なぜこのプロジェクトに参加したの?
A:料理が好きで、みんなと食事することが好きだからです。さらに他学科の学生とコミュニケーションがとれることが楽しそうだったからです。


Q2:今回、このプロジェクトで一番大変だったことは?
A:下宿生の栄養バランスを考慮した献立作成です。何度も栄養価計算をやり直し、試作を繰り返しました。


Q3:最後に感想は?
A:今回初めて料理をした下宿生が料理が楽しい、また作りたいと言ってくれたので、とても嬉しいです。より一層勉強に励んで、絶対管理栄養士になります!

カイノシ.jpg

カイノシ4.jpg

 

【所属カテゴリ】健康栄養学科畿央の学びと研究

ブログトップへ