畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
健康栄養学科 , 健康栄養学科ヘルシー♡オイシー料理

健康栄養学科ヘルシー×オイシー料理vol.3~「マーブルコーヒーゼリー」

2011年11月8日(火)

  健康栄養養学科の授業や実習で作成した献立やレシピを紹介する「ヘルシー×オイシー料理」。第3弾は「マーブルコーヒーゼリー」です。

 

マーブルコーヒーゼリー2.JPG

 

*******************************************************************************************

コーヒーゼリーのビターな味わいとミルクゼリーの甘さがマッチしていて、とてもおいしいです☆マーブル状のゼリーなので見た目もおしゃれ。意外と簡単ですので、ぜひ一度作ってみてください!

健康栄養学科1回生 青木 仁美

*******************************************************************************************

 

<材料>(1人分)

◎コーヒーゼリー

ゼラチン    1.3g
   8ml
コーヒー    0.5g
砂糖       5g
   40ml
ミントの葉     1枚

 

◎ミルクゼリー

ゼラチン           1.3g
     8ml
牛乳      40ml
砂糖      5g

 

 

 

<作り方>

① コーヒーゼリーを作る。
ゼラチンを水の中に振り入れて、10分ぐらい膨潤させる。
※ゼラチンの中に水を入れると、水がかかった部分だけがすぐに固まって
しまうので水の中にゼラチンを入れること!!
・鍋に水と砂糖を入れて火にかけ、砂糖が溶けたら火を止める。
⇒砂糖がすぐに溶けてもゼラチンを溶かすために
50~60℃位まで温めるのがpoint。
・膨潤したゼラチンを加え溶かす。
・そこにコーヒーを加えて溶かす。
・ボールに移し、氷水で冷やす。

② ミルクゼリーをコーヒーと同様の手順で作る。
※ただし、ミルクゼリーの場合は牛乳と砂糖を鍋に入れ、
砂糖が溶けてからゼラチンを入れる。

③ コーヒーゼリーとミルクゼリーがジェル状に固まったら、
水でぬらしておいたプリン型に交互に入れ、スプーンで少し混ぜ、
マーブル状にして冷蔵庫で冷やし固める。

④ 型から出して器に盛り、水につけてシャキッとさせたミントの葉を添える。
※型からはずしにくいときは、少し温かい水をボールにいれ、
その中にいれるとはずしやすくなる。

 

*******************************************************************************************

◆栄養量(1人分)※

エネルギー 74kcal  たんぱく質  3.6g  脂質  1.5g  食塩  0g

※日本食品標準成分表2010による計算値で、摂取が保証されるものではありません。

【所属カテゴリ】健康栄養学科健康栄養学科ヘルシー♡オイシー料理

ブログトップへ