畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
健康栄養学科 , 新入生応援!やさしさを「チカラ」に変えるプロジェクト

教員紹介「冬木先生」編~新入生応援!やさしさを「チカラ」に変えるプロジェクトvol.75

2020年11月19日(木)

1回生の皆さんを応援する”新入生応援!やさしさを「チカラ」に変える”プロジェクト”。後期からは1回生クラス担任以外の先生方もご紹介します。今回は健康栄養学科の冬木啓子先生です!

 

教員紹介「冬木先生」1-1

 

【1】氏名および研究分野・担当科目

冬木 啓子(ふゆき けいこ) 健康栄養学科 教授

 

担当科目:経済学概論、フードシステム経済学、家庭経営学、健康と食生活、ベーシックセミナー

研究分野:農業経済学、環境経済学

「日本のエネルギー自給率向上に貢献できる研究―バイオエタノール国内製造コストを下げる―」をめざしています。日本のエネルギー自給率は約10%と極めて低く、再生可能エネルギーの開発が不可欠です。しかし、日本の再生可能エネルギーの製造コストが諸外国と比較すると著しく高く(3~10倍)、製造量を増加することが困難で、再生可能エネルギーまでも、大量の輸送エネルギーを投入して、輸入に依存しています。そのため、再生可能エネルギーの内「バイオエタノール」を対象として、経済学的観点から輸入価格以下で国内製造できる方法を研究し、既に論文が公表されています。今後はさらなる製造コストダウンの研究を進め、日本の弱点の1つであるエネルギー問題に取り組んでいきたいと思っています。

 

教員紹介「冬木先生」2-1-down

▲ゼミ生と関西最大のバイオエタノール工場を見学

 

茶道部の顧問も務めています。今年度はコロナ禍で中止になりましたが、世界遺産である奈良県平城宮跡で例年ゴールデンウイーク期間に行われる「天平祭」の初日5月3日に、畿央大学茶道部の部員や卒業生と共にお茶席を務めています。

 

教員紹介「冬木先生」4-1

 

世界中からお越し頂くお客様に心和む一時をお過ごし頂けるよう、出会いを大切にし「一期一会」のおもてなしをさせて頂けるよう努めています。

 

▼協力してくれたOB・OGたち

教員紹介「冬木先生」5-1

 

▼茶道部全員集合!

教員紹介「冬木先生」6-1

 

また茶道部の活動として、畿央祭(学園祭)でも来場者の皆さまにお茶をふるまっています。

 

教員紹介「冬木先生」7-1

 

海外のお客様をお招きしての我が家でのホームパーティーでは、お抹茶を差し上げ、またお点て頂くようにしています。一服のお茶を点てるため、茶碗を見つめ、茶筅を動かす過程は、海外のお客様には神秘的で、楽しい会話になります。

 

教員紹介「冬木先生」8-1-down

 

民族衣装の紹介も、お互いの距離を締められる素敵な文化交流です。

 

▼インド人の方に着物を着ていただきました(写真上)

教員紹介「冬木先生」10-1-down

 

【2】モットーや好きな言葉、大切にしていること

(モットーや好きな言葉)

大学の恩師(故西村博行京都大学教授)から頂いたお言葉:

「決して出来ないと言ってはならない。できる精一杯の努力をして日々積み重ねていかなければならない」

オイルショックで日本の経済が国際情勢によって木の葉の様に左右されるのを経験しているため、「オイルマネーを扱う商社の国際公認会計士」になり、石油の安定供給のために働き、お国のお役に立つのが学生時代からの夢でした。子供を背中に負ぶりながら夢に向かって勉強を続けていました。しかし、冬木智子名誉学園長の強い要望で、人生を変更し、研究者をめざすことになりました。修士課程も博士課程も経験せず、まして専門職に就いたこともない私にとっては、とても考えられない選択でした。論文博士を取るまでの苦しかった時期に何度も心の中で繰り返し、私を支えてくれた、恩師から頂いた励ましのお言葉です。

 

(大切にしていること)

今一番大切にしているのは、教え子(血の繋がっていない我が子)の母校:畿央大学です。

今後も畿央大学はじめ冬木学園が継続的に発展できるよう、力を尽くしていきたいと思っています。

 

【3】趣味・特技など

趣味:ピアノ演奏

好きな演奏曲目:

ショパン幻想即興曲(学長お気に入りの曲で、よく弾いて差し上げました)

ショパンスケルツォ3番(喜怒哀楽がドラマチックに表現されている大好きな曲です)

 

教員紹介「冬木先生」12-1

 

【4】先生から見た畿央大学(または所属学科)や畿央生の印象は?

笑顔の清しい若者達だと思います。教職員一丸となって築いてきた教育環境に包まれ、社会に巣立つ力を着実に蓄えていく姿を、頼もしく感じています。

 

【5】1回生(畿央生)にメッセージを!

皆さんは、皆さんを愛し、皆さんの幸せを願う多くの人々に支えられています。自分自身を大切にし、与えられたチャンスを最大限吸収してください!

 

教員実績

【所属カテゴリ】健康栄養学科新入生応援!やさしさを「チカラ」に変えるプロジェクト

ブログトップへ